R3/12/3 酸化グラフェン

コロナワクチンの最大かなめは酸化グラフェンでした。

これは完全な毒物です。

このワクチンを主要各社がこぞって混入させているのです。

そして全世界でこれをマスコミ総動員のもと実施しています。

日本人の多くは束の間の居眠りをしています。しかしあるライン

を越えたら怒涛のごとく激変する間際であると思われます。

しかし野球でも9回裏の2アウトでも大逆転できることがある

のです。決してあきらめてはいけないのです。

R3/12/3 列車のカメラ監視

列車内での不自然な車内殺傷事件が報道されたのを不審に思って

いたら答えが出ました。

各列車内に今後は監視カメラを設置するそうです。

思えばすでに街角のあらゆる場所に監視カメラが設置されていま

す。人権問題、個人情報、プライバシーなどの諸問題で大衆に

ごてられないように少しずつマスコミを総動員しての改革です。

確かに犯罪や不審者を捕捉できるために便利な面もあります。

しかし本来の大きな目的は全く違うと思われます。

R3/12/1 ドイツ人化学者の死

自分のマインドの奥底から感じる危機感に苛まれています。

ドイツ人化学者であるアドレス・ノアック博士がユーチューブ

の配信放送中に突然自宅で武装警察部隊に突入されました。

機関銃のようなものを携えた武装警官に無抵抗な科学者が床に

伏せさせられ逮捕されたのです。

その後この博士は急逝されました。

おそらくこの場面(5分ほど)の動画を放置したのは故意では

ないかと考えられます。つまり恐怖の植え付けです。

博士はコロナワクチンの中に水酸化グラフェンが混入している

事実を発見しこの脅威を公開しようとしていた矢先でした。

この水酸化グラフェンはナノカーボンであり非常に営利な

刃物のような働きをするものです。

これが血管に入ると血管の内腔から切り裂き、心臓、脳などの

場所で破壊現象を起こすとのことです。

スポーツ選手のように血流の早い者ですと切り裂き具合が激烈

になるだろうということです。

これが事実なら大変なことです。それに武装警官隊が突入した

のも事実です。その後に死亡された原因は明らかではありませ

ん。

R3/12/1 こんな医師もいる

https://note.com/nakamuraclinic/n/nde82dde16e29

中村医師は必死で市民に訴えています。

私自身もそうですがこのようなことをしても何の得もありません

むしろマイナスかもわかりません。

しかし悠長なことは言えないほど現実はむごいし大変です。

オーストラリアではワクチン接種しない者の銀行口座を凍結し

ました。陽性と診断されると収容所送りです。

これが現実に起こっていることです。考えてみて下さい。

なぜそこまでコロナワクチンにこだわるのかを。

R3/11/30 life-protect.info

想定どおりに南アフリカ?由来というコロナウイルスの変異種

「オミクロン」が発生したと騒動を拡大させつつある。

これはやはり今後もこのような事態を繰り返していくという

ことが考えられる。

ともかくこのままですとあと数か月先で第三回の遺伝子組み換え

コロナワクチンを接種する方が出ることになる。

もはや国会ではこのワクチンに関する薬害被害は黙殺される。

誤解を承知のうえ発言すると地球人の危機である。

なぜなら日本のみならず全世界で異常なことが拡大している

からである。

時間のある方はぜひこのサイトを参考にしてください。

life-protect.info(免疫力を下げない方法)

R3/11/27 ある証言

米国の公聴会での興味深い意見をシェアします。

ショーン・ブルックス博士オックスフォード大学

専攻学術は医学

彼の友人にコロナワクチンに仕込んでいるmRNAを制作した

ロバート・マローン医師が証言したそうです。

mRNAはいかなる理由があっても打ってはいけない。

@劇的に免疫システムが下がる

A最初の一回で15%、二回目で35%下がる

B抗体依存強化が起こりサイトカインストームが起こる。

そのことにより免疫異常が起こり多臓器不全を起こす可柏ォ

がある。

C血栓ができる

そして三回目には重篤な障害が起こることがある。

それはインフルエンザワクチンを接種してもコロナワクチン

の作用により重篤な事態に陥ることがある。

また子供に接種させると不妊症にもなる。

これは調べると判明します。この先生はデタラメを証言して

いるのでしょうか。しかし虚偽の証言をすれば自分の立場は

すべて無くなるでしょう。それだけのことをする利益がある

でしょうか。

R3/11/26 現実の日本

このところ石油値上げ、食料品や日用品などの値上げが相次いで

います。食いしん坊な方ほどご存知ですが実際にスーパーなどで

小売りされてる食品の分量が少なくなって質が低下するか値上げ

していることにお気づきでしょう。

*国債の過剰発行→経済キャパを超える円の発行→通貨安の固定

→食料、エネルギー、原材料の輸入コストの跳ね上がり→生活苦

倒産、失業の増大。

これが日本の我々の現実です。まずは国民の皆が実質を知ること

が解決の糸口だと確信します。



R3/11/25 だから

水道民営化、種苗法改悪、森林規制法改悪、筑地市場の売却

移民解禁、高度プロフェッショナルという名の人件費抑制

これらの改悪によって日本国民の生活はどうなるでしょうか?

そしてそれを推進したのはどなたでしょうか?

経済特区とは実質の治外法権であり外国資本が自由に進出できる

ということです。これにより日本の中小企業はあらゆる産業で

大打撃を受けるでしょう。

だから外国がどうしたとか戦争がどうとかそんなレベルの話は

論外です。それにいわゆる役所関連も今後は随時民営化すると

いうことです。論点が完全にずれてるんです。

これらに加えてDSによるグレートリセットもどんどん進行させて

有志の市民との戦いになっているのです。

R3/11/25 ワクチン接種者人数

メディアのワクチン接種者人数ですが疑惑があります。

公には70%の対象者が接種完了ということになっております。

どうやらワクチン接種希望者の70%が2回接種完了のようで

す。つまり国民のワクチン接種対象者の70%ではないようです

すると接種者は実際には大幅に少ないことが考えられます。

だから某人物どもが怒り狂うのでしょうか?

R3/11/24 やっぱりな。。

日本は選挙前から不自然なくらい急激にコロナ陽性数が激減した

自称専門家とする方々もこれを全く説明しない。

マスコミも誘導するように話題を避ける。中には何ででしょうね

などと人をバカにするようなコメントを出す者もいた。

でもね決して終息しつつあるとか山を越えたとは言わないよね。

このような議論もしない。

当然である。莫大なワクチン関連の施設への投資が始まっている

し、ワクチン工場もまだ完成すらしていないのだから。

つまりこの騒動を止めるつもりがないということでしょうが。

それが証拠にまた感染爆発などと騒ぎ出した。ワクチンを打ったら

防げるとか収束できるとか誘導してたんじゃないのか?

全部でたらめか?ワクチン接種による膨大な薬害被害者にどう説明す

るというのか。

R3/11/23 11月20日西豪州(オーストラリア)10万人市民デモ

ついに11月20日に西オーストラリアで10万人規模の

ワクチン強制反対デモが蜂起されました。

またオーストリアでは警官隊が市民弾圧に反対して強制政治に

反対するデモに参加しました。

なにゆえ全世界でこのようなことが起きているのでしょうか?

これでもまだ人それぞれの考え方があるとしか思えませんか?

日本人の多くは従順でお上に反抗しない大人しい民族性があり

ます。しかし海外は大変ですね、と他人事のように考えるなら

大きな間違いだと思います。

徹底したバカバカしい番組やSNSで居眠りする間にとんでも

ないことが進行しているのです。

R3/11/22 これは

当たり前のことですが存在証明できない新型コロナを検査?す

るとされるPCR検査は全く検査証明にならないのです。

だってそうでしょう、存在証明もできていない(つまり実態すら

あやしい新型コロナ)ものをどうやって検査するんですか?

そしてこの検査数で出たきわめて不正確な結果をすべて陽性と

判定しているのです。

最近では感染者数と言いかえるメディアが多いのです。

これも不眠症の原因になるのです。

R3/11/22 だから

連投ですが存在証明不明の新型コロナウイルスのPCR検査も

いったい何を検出して陽性だとか感染者だとか証明できるので

しょうか?

どなたか、もしウイルスに詳しい方がおられたら教えて下さい。

よろしくお願いします。

これを悩みだしたら夜も眠れないのです。

R3/11/22 ドイツは懸賞金をかけています

ちなみにドイツでは新型コロナウイルスの存在証明に1億3千万

円の懸賞金をかけてるそうです。

大騒ぎするテレビに出演する専門家の先生も東大も名乗り上げな

いんですね。

その存在証明されていないウイルスに対してどんな治験データー

を上げて治療薬を作るのでしょうか。(爆笑)

R3/11/22 新型コロナウイルスは存在証明されていない

厚生労働省の担当技官に新型コロナウイルスの存在証明の有無

を問い合わせたところ、存在証明は何もないということでした

あるだろう、という仮定で対策しているそうです。

皆さんはどう思いますか?だったら副作用や死亡例の頻度が高い

コロナワクチンはいったい何を根拠に作成しているのでしょうか

そしてどのような理由でこのような重大事実を一切報道しない

のでしょうか?

存在証明のないウイルスに怯えるのは中世時代のことでしょう

存在証明しないウイルスにどのような科学的根拠があるのでしょ

うか?

追伸

厚労省へ問い合わせしたのは私ではありません。稚拙な文でした

一般市民のかたです。

R3/11/20 スパイクタンパク製造工場

今回のコロナワクチンの主であるm−RNAによって人体内で

スパイクタンパク(ウイルスの外装)抗原を製造させて抗原抗体

反応によって抗体を作るということはご存知の通りです。

しかしこのスパイクタンパク製造がいつ終わるのかがわかりま

せん。そして逆転写作用という生理学的事実から考えますと

間違いなくDNAの変異を促します。

この事実だけでも相当に怖いと思いませんか?

R3/11/20 まるで喜劇映画です

テレビ画面で防護服を着た保健所職員が消毒作業を行うすぐそば

で報道関係者がラフな普段着で群がってカメラを向ける姿は

喜劇映画そのものです。

我々はこのようにして騙されているわけです。

R3/11/19 いかに異常なことか

コロナワクチンは日本だけでワクチン接種後に1300人以上の

死亡確認が公開されている。

さらにワクチンの主作用であるm−RNAが人体内において

スパイクタンパク(ウイルスの外装にあるトゲトゲタンパク)

を製造させそれに抗原抗体反応を引き起こさせて抗体形成させる

というものである。

しかしこれは人類史上初の投薬であり製薬会社はこれを治験(

人体実験である)と公文書化するしろものである。

しかもこのスパイクタンパクは血管や血液または細胞にとって

きわめて毒性が強いとされる。

東京理科大の村上康文名誉教授は警告する。

マウス実験では打てば打つほど死亡した。また心筋炎も起こす

これら動物実験で驚愕の結果がでているものを子供にまで推奨

しているのである。

これを異常とは思わないのでしょうか。

R3/11/17 架橋不可という意味

もはや自分で情報収集し本を読み積極的に思考する層とテレビ

新聞などで垂れ流す情報洪水のみ視聴する層とで大きな隔たり

ができている。それは家族、職場などにおいても同じである。

もはやメディアだけの層と話し合うには異星人との交流より

難しい様相である。そして事実を認知する者は孤立感を深める

ばかりである。しかしもう時間はないし、すでに全世界が大変

な事態に陥っているのである。

R3/11/17 衆愚政策

大衆を総合統治する立場で思考すると見えてくる。

*民衆の知的水準を低位に保つ

*個別に分断し集合させない

*徹底した個人監視と管理

*資産は生きる最低限にさせる

*中央集権により民衆を統制する

*情報はどうでも良いことだけ垂れ流す

*子供のころから洗脳教育を国で行う

これらに加えておそらく自由恋愛も禁止させる。

しきりに性別問題を取り上げて同性婚なども推進する状況

なのはまさにこの兆候である。

おそらく人口動態管理だろう。

R3/11/16 子宮頸がんワクチン

マスコミ動向を見る限りまたしても子宮頸がんワクチンを推奨

するようである。

すでに米国や日本でも薬害による重篤障害を起こす患者さんが

存在する。これは阻止するという建前とは別の目的があるので

はないだろうか。

コロナから以降はワクチン、ワクチンと洗脳報道を垂れ流す。

怖い世界になりつつある。

R3/11/12 医院を畳む医師もいる

某県の某医師は殺人に加担するのが嫌だとしてスタッフに退職金

を払って医院を畳んだそうです。

どれほど高額な報酬を得ようとその後で何倍も生涯後悔したく

ないのでしょう。

サムライですよ。このセンセイは。

R3/11/12 世界動乱

世界中の主なニュースまたは市民動画を拝聴するかぎり今回の

コロナヤラセ騒動は同じ形体で生じている。

一番の問題はこのフェイク騒動にコロナワクチンが登壇している

ことである。どこの国も責任者は全員がワクチンは安全安心だと

吹聴している。そしてワクチン接種後の後遺症や死亡に対しては

ほぼ放置状態である。

隣国の韓国の報道番組ではついにマスコミが立ち上がりワクチン

接種後に死亡した患者や重篤後遺症で苦しむ家族を取材し報道

した。番組内では国会議員も被害者の代弁者になり疾病庁?

のトップを追及している。

日本の現状はどうでしょうか。

R3/11/10 削除されました

オーストラリアの衝撃動画を掲載していたオセアニア・ニュース

が速攻で削除されていました。

これは知られたくない情報である証明以外にないでしょう。

それにしても自分が生きてる間にこれほどのことを体験する

とは夢にも思いませんでした。

追伸

検索にモニカ・スミットと入力してください。まだメッセージ

が視聴できます。しかし急いでください。これも危うい。

R3/11/9 政府発表

9月の時点で政府はコロナワクチン接種の人数は80%ほどに

達すると推測している。

やはりここでも2・8の原理が働いているのだろうか?

R3/11/6 オセアニア・ニュース

おそらく民主主義や人権崩壊や自由はく奪という恐怖に対抗す

るためにオセアニア・ニュースを立ち上げたのでしょう。

昨夜このニュースをきっかけにある仮説が浮かび気になる国

のことを検索するとやはりかかりました。

ニュージーランドです。ここもオーストラリアと同じ状況に

なりつつある。やはり世界規模で確実に計画に沿って実行す

る連中が存在するはずである。

これだけ震寒とするほどのことが海外で起きているのに日本

のメディアは完全黙殺している。

このことによってもマスコミとはどんな存在でどんな状況か

の証明になるでしょう。

遠慮なく言うと新世界秩序(ニューワールドオーダー)

という言葉は近未来の恐怖そのものなのです。

R3/11/5 緊急事態です!!

ついに恐れていることが起こりました。

明日は我が身です!!緊急拡散おねがいします!

オーストラリアで血も凍ることがおこっています!!

https://www.youtube.com/watch?v=gsGApxfPciE

どうか動画をみてください。お願いします。

追伸

オセアニア・ニュースにて検索してください。

大変なショックを受けます。消去される前にダウンロード

できる方は記録を残しましょう!!

R3/11/5 とりあえず

各個人で最優先でお勧めすること

体力と免疫力の強化。思考力やリテラシーを強化。

ネットバカに注意すること。テレビ、新聞は遮断する。

R3/11/4 いったい何のための収容所か

全世界にコロナ感染症などの患者認定された人間を収容する施設

を建設中である。思えば数年前からこれらの情報はひっそりと

語られていた。しかしまさかと思っていた。

そうするとその時に一緒に想定されていた事態がこれから起こる

ことになる。

まずは市民が事実を知り、行動する以外に道はない。

あきらめたら終わりである。

R3/11/3 結局は

正直なところ日本人の多くが低強度戦争の長年にわたる悪影響

で平均的な知性や感性が低劣化させられていると思います。

それに対する論拠は山ほどありますが書きません。

無理もないのはリテラシーの低い日本人にメディアが一役かう

事実があります。自分の意識が変化して視点が変わりますと

驚くほど世間と自分とが大きくかい離していることに気づきま

す。これがさらなる孤独感を呼びます。

誰が何と言おうと日本国は完全に危険水準に到達しています。

それでも覚醒している人間があきらめずに行動し思考すること

が最も重要なのだと確信します。

時間はほとんど残されていません。

R3/11/2 京王線事件の疑惑

京王線事件限りなくあやしい。

*犯人の整然かつ冷静な態度

*早すぎる警官隊

*報道動画も準備したように撮影

*いわゆるニュース報道に出演する(一般人もどき)役者がそ

こにいる。

R3/11/1 あなたは試験台です

ファイザー製薬のワクチンは、現在治験の最中であり、
治験終了は2023年5月2日を終了としています。

まだ医薬品でなく、承認審査もされていません。

そして治験においては、
4種類の試薬が試験されています。
@.BNT162b1
A.BNT162b2
B.BNT162b2SA
C.ブラセボ

貴方は、どれを接種しましたか?

R3/10/30 れいわ新撰組山本太郎

ほっとしたのはれいわの山本太郎さんが街頭演説してる動画

を見ると市民があふれかえって聞いてることです。

我々の生活に大きな影響を及ぼすのが政治家だと思う。

本当の社会力学はもっと厳しいが。しかし彼を評価したい

のは自分の私欲よりも湧き起こる精神から行動していることだ

と思う。マスコミはこれを無視するが一度でも彼の演説を聞いて

ほしい。

ところで公営放送に一言。明日の開票速報のときにろくに票

を数えもしないのに自民圧勝なんてバカにした報道するなよ。

R3/10/29 コロナワクチン

コロナワクチンは感染防御にはなりません。また感染拡大の

抑制ともなりません。唯一の効果と推測できるのはコロナ感染時

に重症化を防ぐことだそうです。これも定かではないそうです。

そして新型コロナウイルス自体も存在証明が定かでないそうです

以上厚労省

R3/10/28 静かな選挙で助かったわ

市制選挙は騒々しいし必死さも伝わるから選挙らしい気がある

しかしここ数年の国政選挙はひどい。

あまりにもあからさまだとバレるので必要最小限度の運動をし

ている。でも選挙カーやそれに伴うウグイス嬢さんの出番は

激減してる。誰が何と言おうとぜんぜんやる気を感じない。

さきの売国政策といい、ほんとうにこれで良いのでしょうか

近未来を変える創造力を大衆が取り戻さないと不可逆の世界

にもうすぐ突入するでしょう。

R3/10/28 水道民営化

ついに宮城県の村井知事が水道民営化を強行した。

おそらくこれを皮切りに全国に波及するでしょう。買主は仏の

ヴェオリア社です。これも数年まえからの既定路線でした。

もとは例の問題児あそうさんが外国で数年前に水道を民営化す

ると確約したのです。

さて今後の未来です(民営化した外国の例から)

*水道料金の数倍値上げ

*水道インフラの手抜きによる事故多発

*水源地の所有化による河川使用制限と採水厳罰化

*インフラとメンテナンス不良により水道水が直接飲用できな

くなる

*さきの水源地所有問題により今まで無料とされた井戸水も

難癖をつけて有料化(外国にて実際に起こりました)

これは売国行為そのものではないでしょうか。日本の世界に

誇る水道水が外国に叩き売られたのです。

R3/10/27 ワクチン副反応

コロナワクチン接種された方は今冬は今まで以上に厳重に免疫

の低下に用心しましょう。誰でもご存知ですが一度ハチに刺され

ますと2回目に刺されたときに高い確率でアナフィラキシーを

起こして倒れます。

このワクチンは他人に感染させないとか自分が感染を防ぐ効果

はありません。各製薬会社もこれに対する責任の一切は負いませ

ん。全ては自己責任です。国が何ら補償した形跡は今のところ

皆無です。よってより確かな情報を自己責任で調査して対処す

ることが必要です。最初のアナフィラキシーの件は3回目に接種

すると、より高い確率でアナフィラキシーを起こす危険がある

ということです。そして本物のコロナウイルスが体内に侵入した

場合にもより重症化する危険があります。

ヨーロッパ、イスラエルなどで実証済みです。

R3/10/27 あそうさん

副総裁のあそうさんが爆弾発言した。

なんと北海道の米は温暖化のおかげで美味しくなったそうです

道民の苦労など関係ないんですって(爆笑)

あそうさんは以前にも「憲法改正はナチスに学べば良い」とい

う発言もされてます。本来なら辞職ですわ。(^0^;

R3/10/27 こども庁

ついに今度はこども庁を設立とな。

デジタル庁にこども庁。やはりこのままだと想定されるのは

完全管理社会である。たいへんなことだと思います。

R3/10/26 国連で討議されている

地球全体の人口が約78億人である。これらの人類が生活す

るには地球が5〜6個必要である。

明らかにキャパオーバーである。環境問題、食糧問題などもはや

待ったなしの状況である。

すでに海洋生物に異変が出だしている。スーパーに並ぶ魚介類

の品種が減っている。価格も高騰している。大衆魚と呼ばれる

品種が激減している。

これはあくまで兆候である。これから一気に激変するだろう。

R3/10/25 40万個

天文学者の見解によると地球と同等もしくはそれ以上の文明を

持つ知的生命体の存在はこの銀河系だけで40万個はあるそう

です。たとえばこれは我々の銀河系だけでそれですからもっと

拡大して考えると想像もできない数ではないでしょうか。

ときどき思うのは地球人のように物質欲一辺倒で他者の生命を

ないがしろにできるような低劣な生命体というのはどれくらい

存在するのかということです。

R3/10/23 ついに愛知県まで

ついに愛知県までコロナワクチン接種者に1万円分のお食事券

をつけるという懸賞金をぶら下げました。

コロナという名のインフルエンザに類推するレベルの風邪ワクチ

ンに懸賞金をつける。

しかも若年層は重症化は皆無であり死亡者もほぼいない。コロナ

ワクチン相談窓口(厚労省主催)に問い合わせるとコロナワクチ

ンで感染防止効果はない、ということです。

じゃあ副作用の確立が高い治験ワクチンを若年層に推奨する理由

は論理破綻してますよね。おかしいですよね。

R3/10/22 日常での不具合

石油や光熱費などが一斉値上げになってる。

ありとあらゆる食品、物が値上がりもしくはステルス値上げ

ステルス値上げとは中身を減らす、原料費高騰のために消耗品

を従来よりも劣化させるということが生じている。

これは根本的に円の価値が下落しているためである。円下落

の最大要因は国債の乱発である。

国債は国民の借金そのものである。国債を刷れとかお金を刷れと

か単細胞な理論にだまされて後悔するのは我々自身である。

これもほとんど大衆に周知させないから気づいてない方が多い。

R3/10/22 それとあなたの言ってることはプロレスに興奮するファンレベルです

地球規模で考えないといけないと思います。中国がどうしたとか

韓国や北朝鮮がどうだとか。そんなことよりももっと地球規模

で考えないといけないことが山積している。

はっきり言いまして国境とか覇権とか防衛とか喚いてる内に

ニッチもサッチもいかなくなる日は遠くないと思いますよ。

R3/10/22 あほらしい

一応のところ衆議院選挙中です。再三述べましたが全く緊張感

もやる気も気を感じない。

選挙カーが周回する頻度も明らかにここ数年は激減してる。

とにかく必死さが全く感じられない。

案の上、当地区の候補者の方は地元に来ないで他所の応援に行く

そうですよ(大爆笑)(^0^)(^0^)

これ聞いて何も思いませんか?

R3/10/21 これで選挙してるの?

選挙の掲示板に各候補の写真が掲載されました。

しかしここ数年の国政選挙ほど必死さが感じれレないことはない

今までなら各候補は必死で地回りしてました。

とくに当方の駅前などは格好の凱旋場所です。しかし選挙カー

などほとんど目撃しません。

ようするに全く必死な感じの気が感じられないのです。

どうしてですか。

R3/10/20 当分続ける気か

選挙前から急激に陽性者の人数を激減させて、そのあたりの事

には全く言及せずに他の話題でメディアは全面広告してます。

しかしいかに人数が激減しようとも決して終息したとは宣言し

ません。相変わらずちょくちょく陽性数は告知します。

これはどうみてもおかしい。それにコロナ騒動も終わらせる気

は全くないということですね。

R3/10/19 コロナワクチン

ファイザー社はコロナワクチンは試験中であるから一切の責任

は負わないとのことです。ちなみに他の製薬会社も同様です。

メッセンジャーRNA(新型コロナウイルスかどうか不明)を

体内に注入すると特定肝炎ウイルスを保持する患者と一般人に

おいても逆転写が起こり、遺伝子組み換えという現象が起こる

という医学データーがあります。

これひとつとっても危険きわまりないのではないでしょうか。

rumble.com/vjp143-japanese-health-ministry-for-vaccine-

safety.html

上記へぜひ一度アクセスして視聴してください。非常に衝撃

を受けます。

R3/10/18 あのー

国政選挙が開始します。野党も与党もプロレスごっこですねww

あのー疑問なんですけど野党は政権取りたいのでしょうか?

だったら今も未解決の福島第一原発の悲惨な現状を追及できる

んじゃないのかな。それにコロナワクチンの一件も同様でしょう

異物混入とか致死率が高いとか欧米の各国で大変な事態になって

いるのに日本はワクチンを積極的に推進してる事とか。

どこの党も当たり障りないです。

これって本当に怖い社会になりつつある証明じゃないですか。

R3/10/13 コロナワクチン懸賞

なんで某大手自動車はコロナワクチン接種者に懸賞をつけるよ

うな販促をするんですか?

これっておかしくないですか。本当に致死性の高い風邪コロナ

が流行している証拠になりますか?

景品販促してコロナワクチンを推奨する理由がありますか?

風邪の患者に薬を服用したら景品上げますなんてやりますか?

喜劇かお笑い劇場のドッキリですか?

ところで厚労省が公開してるだけでもコロナワクチン関連死が

優に1000人超えしてることは危険とは思っていないという

ことですね

R3/10/13 大阪人口激減!!

例年の1月から5月までの大阪における人口減数は9500人

です。それが今年の5月から9万5000人に激増しています。

実に10倍です。あなたはこれについても何も疑問が湧きません

か?(厚労省資料から)

R3/10/12 感染者人数激減

感染者(実は陽性反応してるだけ)人数激減はPCR検査を

控えている確率が大きい。それに所詮は数字などいか様に

でも改ざんできるじゃないか。

それより問題はこの後しばらく平静にしてリバウンドを起こす

計画なんでしょうが。その先の民衆誘導のためだろうが。

R3/10/12 銀行法改悪の意味

コロナ騒動の最中に銀行法が改悪された。この目的は外国人投資

家が無制限に日本の企業を買収できる改悪である。

種苗法も改悪となった。これは家庭菜園から一般農業の方まで

自家採取する種を使用すると罰金もしくは禁錮刑にするという

激烈な改悪法である。

R3/10/11 気候変動デマ削除

ユーチューブは気候変動に対する情報もデマ扱いにすると公言

した。

ここに近未来を考えることができる現象があります。

R3/10/11 恐怖

北欧のスエーデン、デンマークでは子供の心筋炎が激増したと

いうことでモデルナワクチンを中止した。

8月時点で児童接種によって米国13000人超、EU2100

0人超の死亡者がでている。

もちろん国内においても不審死が相次ぐ。にもかかわらずメディ

アは怒涛のごとく毒ワクチンを推奨する。

世界や日本国内においてこれだけ被害が拡大するワクチンを中止

しないのは政治家の方々も同じである。

あなた方には家族や子供や孫はいないのですか。それとも自分さ

え良ければそれで良いのですか。しかし汚れた手はやがてあなた自身

をも淘汰することになりますよ。

R3/10/7 コロンワクチンの内部資料

ファイザーのコロナワクチンに対する内部資料(一部抜粋)

*ワクチン粒子をネズミに投薬した2日後に約0.1%が卵巣

に集積しており、その血中半減期(β相で約一週間)からさらに

蓄積し続けることは明白である。

また体内で生産されるスパイクタンパク(おもてがとげとげ)は

体内で容易に血栓を作る

だそうです。(−−;)こわ〜

R3/10/5 早い話

世界中で推進するコロナワクチンに抵抗がある理由

*どこの製薬企業もコロナワクチンに対する責任が免除されてる

*あくまでも取り急ぎ販売したもの

*事前の動物実験も人体実験も最低5年から3年必要だがしてい

ない

*もっともワクチン接種しているイスラエルですら副作用の多い

わりに感染が抑制されていない

よって効果と副作用を天秤にかけた場合において副作用や危険率

の方が高いと判断できる。

R3/10/1 Seeing is believing

ワクチン接種とコロナ死亡者の比較率(コロナ死亡より多い率)

*20〜30歳80倍

*40歳以上50倍

以上コロナ死よりワクチン死亡率がどれだけ多いか公開された

数字です。

R3/9/30 反ワクチン全面禁止

ユーチューブは反ワクチンコンテンツを全て禁止するらしい。

京都大学の山中教授も反ワクチン情報は全てデマだと言いきった

しかし実際は世界中の学者、医師、または医療従事者などが

コロナワクチンに対する疑念を証言している。

真の科学とは事実を認めてそれをさらに精査することこそ科学

である。「ワクチンは副作用などない、全てはデマである。

だから打ちなさい」これは高等生物の言動とは思えない。

なぜ反ワクチンが拡大するのかは、そこに事実があるからでは

ないのか。

R3/9/29 ワクチン様子見の方々へ

以下要注意!!

*飲むタイプ

*はるタイプ

*粉末、錠剤タイプ

*インフルエンザワクチン

以上厳重に注意しましょう

R3/9/28 もはや架橋できないのか

先日の研修会にて参加条件がワクチン接種もしくはPCR検査

の証明ということなので、おそらくほとんどの方が拒否して

欠席かと思いましたがそうでもなかったようである。

そもそもコロナ騒動の異常さは目に余る。学校でも感染した子供

が回復後も咳や味覚障害が残る子がいたそうだが、それは例年の

インフルエンザでも同様の症状を示す患者さんは存在する。

報道の全てをコロナで覆い尽くすためにこのような現象が起こる

とも推測できる。

本当に怖い伝染病であるならどうして厚労省の若手が20人以上

も飲食店に繰り出して二次会まで開くというのか。

彼らは最もコロナ情報に精通しているはずである。そこからして

不信感はぬぐえきれないのである。

R3/9/27 枠珍の曝露

ファイザー社のコロナワクチンについての説明文は興味深い

このワクチンは2023年までは治験データー収集期間であると

明文化されている。またワクチン接種者は体内においてスパイク

タンパクを製造する。そのスパイクタンパクは呼気、唾液、汗

などに混入する。その結果、そのスパイクタンパクに曝露する

妊婦または授乳に警鐘をうながしている。

敏感な方は接種者から発散される特有のにおいを感受できる。

これが事実であるなら接種者の対外へ何らかの粒子が放散されて

いる現象が考えられる。

R3/9/25 ワクチンの副作用と命とどっちが大切だ?

医療機関でコロナワクチンの副作用が怖いと訴えると「ワクチン

副作用とコロナで死ぬのとどっちが良い?」と例外なく問われる

と複数の方からお聞きしました。

コロナワクチンの死亡数はインフルエンザのそれと比較すると

数百倍の違いがあります。

異物混入問題も出ました。普通なら即刻回収です。

R3/9/24 ワクチンパスポート

マスメディアがコロナ関連情報を意図的に抑えている。

陽性率がなぜか突然に激減してる。これを不自然と見るのは

当然ではないか。ちょくちょくワクチンパスポートを小出しに

世間の反応を見ているのも気持ち悪い。

ともかく反転現象に用心しましょう。今までどおり免疫増強に

注力しましょう。

R3/9/21 電気

すでにご存知の方は多いでしょうが繰り返し考察します。

我々は脳で物を考えたり全身の筋肉を動かしたりといった生命

活動を電気信号に変えて体内の神経が伝えています。

つまり電気が体内に流れることによって初めて生命維持ができ

るわけです。すると昨今言われる電磁波による人体への影響が

当然あると考える方が科学的です。

電磁波とは電気が流れる方向に対して周囲に電界と磁界を発生

させて起こる現象の総称です。

中学や高校または大学でも何度も学習されているのではないで

しょうか。一定のペースで体内や脳内に電気信号を送るそばで

強力な電磁波が発生すると大きな影響が考えられるのは当然

ではないでしょうか。

4G、5Gといった携帯電話やテレビを周辺において接触する

ことは大きな影響があると考えるのが自然です。

R3/9/20 用心しましょう

メディアが今度は一転して不自然なくらいコロナについて控えた

様子を示し出した。実際に陽性率も激減している。

おそらく小康状態をしばらく演出するのではないか。

その後なにかをキッカケに反転現象が起きることも想定できる。

そのときにパニックにならないように冷静な対応が望まれる。

R3/9/20 シックスセンス

シックスセンスという映画はすごく興味深いものだった。

ある子供が死んだ方の幽霊が見えたり頼みごとをされるという

ストーリーである。この映画を作成した監督はスピリチュアル

に興味があるのでしょう。もしかすると何らかの体験談に基づい

て作成したのかもわかりません。

文字通り多くの方はこのような現象が起こることはあまりない

と思います。しかし全くないという断定もまた非科学的だと考え

ます。どちらかというとこのようなことに敏感な体質の方には

他人ごととは思えないのではないでしょうか。

ところで目に見えることしか認めない方にはわからないことですが

このよう状況は少なからず存在します。

だから人の見えないところの様々なことを軽視することは怖いこと

です。俗物根性の強いかたは用心しましょう。

R3/9/20 デモ

イスラエル、フランス、イギリス、ドイツ、アメリカなどコロナ

ワクチンを率先して接種する国で大規模デモが発生している。

コロナに対して安心安全で有効なものであるのならこのような

騒動に火がつかないのではないでしょうか。

R3/9/18 疑問

これだけ国内や海外でコロナワクチン被害が続出しているのに

何も問題が起きていないということになるのだろうか。

ドイツのニュース(ネット系)でもヨーロッパ諸国でのワクチン

による関連死を人数まで具体的にあげて報道している。

これを報道しているのは独立系メディアだと思う。

もはや時間がないのではないだろうか。取り返しのつかな

い事態になる前に多くの市民が気づいてほしい。

もはやテレビや新聞媒体は鵜呑みに出来ない。

R3/9/18 狂気

世の中には一定数の割合でサイコパスが存在します。

彼らの特徴

*非常に雄弁である

*利己的、自己中心的

*自分の非は認めない

*平然とうそをつく

*共感ができない

*他人を繰ろうとする

*良心の欠如

*自慢が好き

*結果至上主義

こわいのは学歴や資格は無関係ということです。

社会的立場が高い方でこのように病的な存在は脅威そのもので

はないでしょうか。

R3/9/16 頭の柔軟性

再々にわたり日記に頭の柔軟性のことを書いてます。

頭の柔軟性というのは常に新しい観念や思考や事実を否定する

ことなく受け入れて自分なりに消化吸収できることです。

これができない方はすでに(年齢に関係なく)脳は老化している

という証明です。

実はこのことを痛感したのはたかだか10年ほど前からです。

痛感せずとも自分が支持していた作家さんが同じようなことを

繰り返し著作中で記述されていました。彼曰く自分は死んでも

頭の固い人間の役回りはごめんだ、ということでした。

自民党が総裁選を実施します。もしも最悪のシナリオどうりになる

といよいよ大変なことになりそうです。

R3/9/15 知らぬが仏

余計なことに気づかなければ楽だと思う。

日常生活が同じようなルーティーンで繰り返されるとき人は惰性

に陥るのだろう。やがて惰性は習慣になり、それ自体が自分にと

っての現実であり常識になるのでしょう。

脳は自分が常識だと認定した物事を自動的に無意識処理する傾向

があります。たとえば車の運転などがそうです。習いたての頃は

脳が記憶するために少し手こずります。しかし脳が工程を記憶し

ますと後は簡単に処理されます。

大脳基底核という部分が脳にあります。ここは自分が認知してい

ない事柄や自分が常識だと信じ込んだことが覆されると痛みを

強く感じます。人は苦痛を感じることは避けます。

つまり新たに信念や常識を入れ替えることは大変な勇気がいるの

ではないでしょうか。

しかし今や我々の状況は自己変革しなければ時間がないと感じ

ます。

R3/9/14 低血糖でわかったこと

きのうは忙し過ぎて朝は菓子パン一個、昼はカップうどんとパン

という具合の悪い食事になった。ところがこれらのカロリーが

実質低いために昼食の後もすぐには低血糖の症状は治まらなかっ

た。私の場合は血糖値が下がりやすい傾向があるらしく、その時

の体調で怠さと空腹感がひどい。

食事内容からするとそれほど少ないわけでもない。しかし少ない

原料で作ったパンは空気だらけであり実質がおそらく半分以下

だと思う。うどんやラーメンの麺もしかり。実質の小麦粉を減量

して他の材料で外観を装うわけだ。

これらは全て輸入原材料費が高騰しているからである。

我々は気づかぬうちにより貧しい食生活になっているということである

R3/9/13 俯瞰すると

ワクチンの効力が数か月で終了と言いだした。

毎日の怒涛のようなコロナ騒動から想定すると騒動を継続させて

社会に恐怖心を叩き込み、しかも社会経済を追い詰める。

これらの状況をあとしばらくは持続させるつもりだろう。

やはり社会の大変革はこのまま突き進めるのか。

R3・9・11 コロナによる弊害

*外出頻度の低下による筋力、体力の大幅低下

*動かないわりに食べる量が変わらないことによる肥満

*人と言葉をかわす頻度の低下に伴う軽度うつ

*極端に視野が狭くなる

*メディア洗脳が一層ひどい

*コロナ禍によって人間の本性が垣間見えることが多い

*端末使用(携帯スマホなど)の頻度が上がるにつれ知性低下

が著しい

*コロナワクチンによると思われる副作用が拡大している

*社会経済が大打撃を受ける一方でごく一部がボロ儲けしている

R3/9/8 急に秋

朝夕の気温が急激に下がりました。日中はまだ暑いですが。

実はこれからが呼吸器や肺に負担がかかる本番です。世間はど

っぷりとコロナ禍騒動に陥っています。

このままですと本格的な冬が来るときはパニックが発生する恐れ

があります。

R3/9/7 ゴミと人間

日曜日に瀬戸内海の海岸に漂着した大量のごみを拾う60歳の

ご夫婦をドキュメントで視聴しました。

海岸には主に漁師さんの漁に使用する発砲スチロールの浮き?

のようなものやプラバケツ、ペットボトル、テイクアウト用容器

などが散乱しています。

無償でこれらを老齢のご夫婦やときに他のボランティアさん達が

回収します。問題はこれを役所に持っていくと今度は役所が処理

に多額の費用がかかり回収困難になりつつあるのです。

回収しても高温で燃焼させるか土に埋めるしかありません。

かといって放置すればゴミの山になり海洋に浮かぶそれらは海洋生物

の生存も脅かしているのです。

これらのごみが自然に回収させるような資材を使用しない限り

人間が生存すること自体が地球にとっては害虫そのものになります。

R3/9/2 徳島大学名誉教授大橋眞さん

私は学者として一人の人間として大橋眞さんを尊敬いたします。

世の中のために必死で動画を出されています。

これがどれだけ勇気のいることか。

R3/9/1 阪大の宮坂さん

宮坂さんによりますと新型コロナは罹患者の90%は軽症だそう

です。なかに免疫力の低い病人や高齢者が重症化するようです。

しかし無症状で人にウイルスを感染させる原理は解明していない

し質問も行っていません(大いに疑問ですが)

若い世代に躍起になってコロナワクチンを推奨しますが若い世代

での重症化はほぼないようです。

宮坂さんの推奨は食事、運動、睡眠だそうです。当たり前ですね

R3/8/30 イギリス、フランス大規模市民デモ

ロンドン、パリにおいてコロナワクチン反対デモが大規模に行わ

れました。安心、安全なワクチンじゃないからでしょう。

日本では若者向けのワクチン会場が長蛇の列だそうです。

しかしこれですら(報道を)疑わざるを得ない。

抽選に当たったと喜ぶ若い女の子を画面で見た。別に抽選しなく

ても豊富に数量はあります。

それよりその接種会場がすでに閑古鳥が鳴いてる所もあるようで

す。

R3/8/28 飲食店でクラスターって

他人に感染させるくらいの患者さんは基本的に発熱(38度以上

頭痛、悪寒、咳、鼻水、倦怠感などが出てウイルスが外に出ます

巷で無症状患者が感染させるというデマを平気で流す報道があり

ます。しかしデマです。

症状の重い方が飲食するでしょうか?あなたはできますか?


どうもおかしいと思いませんか?

R3/8/27 おかしいでしょ

コロナワクチン接種に関してはネット関連では様々なことが語ら

れています。

しかし残念ながら世間一般ではこれに関する科学的議論は皆無で

す。厚労省においてコロナワクチン接種後の死亡数が1000人

を超えているとされています。

これは公開数なので実数はさらに多いことが考えられます。

これだけ見ただけでもどれほど危険極まりない薬物なのか察する

ことができます。このような危険物を子供に打たせて良いので

しょうか。

このコロナ騒動は当初より非科学的であり非常識な報道が目立ち

ます。コロナが怖いのではなくこのような非常識社会が怖いと

思いますが。

R3/8/27 大谷翔平

大谷君が41号ホームランをかっ飛ばした。

彼は自分の二刀流野球をしやすい球団を選んだ。契約金や知名度

は二の次だった。

ここにきてメジャーでトップ数のホームランを打ってる。

その大谷君の行動が全米で話題になってる。

審判への礼儀正しさ。誰にでも気さくに話しかける。

デットボールを当てた時に本当にもうし訳なく思う。また帽子を

脱いですぐに謝る。どこでも気づいたらゴミ拾いする。

(以前にも書きましたが)ホームラン競争での懸賞金を全額裏方

に配る。どれも米国ではあり得ない行動のようです。

そんな人間性の大谷君は人生において大きな天への貯金をしてい

ることでしょう。

彼は応援されるような人になることが信念だそうです。

年下の彼から学ぶことは多々あります。

R3/8/25 デジタル庁の目的

*民間のデジタル化

*地方自治体の行政デジタル化

*行政デジタル化の総合戦略

*オンライン教育

*オンライン診療

これらの方針からも近未来は占えます。

話は飛びますが竹中平蔵さんが「医療ムラ」を廃止せよ、と公言

しました。

このことも近未来想定のヒントになります。

R3/8/25 世界規模の変革

物事の流れは偶然ということはないです。

全ては必然で必要なことです。そういう意味においては今の世界

規模でのコロナ騒動も必然で必要なことなのかもわかりません。

ただしこのコロナが本当に怖い感染症かどうかはかなり疑わしい

それは日本政府や官僚の言動を観察しても確かです。

学校や各種団体の集団イベントや修学旅行などは禁止するのに

オリンピックは強行実施してるのは明らかに矛盾します。

まるで市民が集会したり大勢で会食することだけを躍起になって

禁止しているようです。

不自然です。ドラマや映画でマスク姿の主人公を見ると視聴を止

めます。小さい子供に無意味なマスクが常識化してきました。

このように各個人がお互いの繋がりが希釈化し原子化されるので

す。変革はまだまだ進行します。

R3/8/24 メディアが現実を創造する

我々の多くがマスメディアを教父とする傾向がかなりある。

だからマスコミが公開するものを選別もしくは考察することが

苦手な傾向にある方が多いのではないでしょうか。

大変難しいことかもわかりませんが常に疑う姿勢や情報の是非

を考えることは非常に重要だと思います。

良質な情報や思考法は結局は自分自身を守る最大の道具になる

と考えられます。

とくに読書習慣を放棄する傾向の強い現代人は大損してること

が考えられます。



R3/8/23 コロナ

コロナ陽性数が増加している。

連日連夜にわたり恣意的にコロナ感染が拡大して死亡者が激増し

ているかのような印象報道を繰り返している。

ところで皆様の周辺の知人、友人でコロナ重症者の患者がいます

か?せいぜい無症状の陽性者くらいではないでしょうか。

R3/8/16 呆葬局ほうそうきょく

もはやメディア、書籍またはネット情報においてもリテラシー

がなければとんでもない認識に陥る。

メディアは残念ながら公正、公平という感覚から程遠い。

このことに一人でも多くの市民が気づけばまだ間に合うのに。

R3/8/13 不安をあおるイカサマ師

案の定、世の中の不安に乗じてオカルト思想と結びつけてたくま

しく商いをする輩が出てきてる。

彼らは何とも思ってないかもわからないけど不自然なことをすれ

ば自分が蒔いた種を自分が刈り取ることになる。

そういう意味では世の中は公平かもわからない。

R3/8/10 脳の機能

私は昔から変わった発想や不思議と思われることでも何でも

受け入れて検討することが多い。

というのは所詮人は自分が知ってると思うことなど宇宙の広大な

範囲から考えてもたかが知れてると思うからです。

だから人間が常識だと信じ込んでることも常に疑っています。

知らないことだらけなのだから自分が経験しないことや知らない

ことを体験したり認知したときに検討もせずに頭から否定するの

は大変な損失であり傲慢だと思います。

その延長上で感じることは脳の100%の働きが認知でき

ていないだけだと思います。

学校や世間で教えられていること以外の働きが存在します。

これに早く気づくとかなり得すると思います。

と、自分も早く見つけたい今日この頃ですね。

R3/8/9 CDC(米国疾病よぼうセンター)

ついに米国CDCがPCR検査をコロナ判定に使用

しないと決定した。

インフルエンザと見分けがつかないからだそうである。

中村医師によるとフランスではワクチン強制を打ち出さした大統

領に対して市民が盛大に抵抗しているそうだ。

大統領の護衛が総辞職したそうである。

中日の若い選手が死亡したことも矮小化しているが大問題である

あきらめない市民がレジスタンスを必死に実践しているのです。



R3/8/9 高温過ぎると

気温が高すぎると体内の代謝が上がりっぱなしになります。

体温を維持するために大量の汗が出ます。汗が出ない方の場合は

皮膚の毛穴から水分が蒸発します。

さらに血液の送り出しをする心臓にかなりの負担を与えます。

結果的に体力のない方や高齢者は消耗します。

夏がしんどいのはこれらの事情によります。幸いなことにウイル

スもまた同じなのです。だから気温の高い外を歩くのにマスクす

るのはかなり注意しないといけません。

R3/8/7 湧珍殺生

すでに米国ではコロナワクチン接種した方の70%以上がコロナ

に罹患するという現象が生じている。

ほとんど効果が認められない。

ホンチャンはこれからである。

R3/8/5 コロナは夏バテ

コロナウイルスは夏バテします。30度を前後する高温と強い

紫外線はコロナにとって絶対絶命のピンチです。

ここで夜も眠れないほど悩むのが何故に陽性反応者が激増して

いるのかです。

どう考えても矛盾します。

R3/8/2 マスク熱中症

マスク熱中症に注意しましょう。炎天下の猛暑の中はただでさえ

心肺に負担がかかります。紫外線が強くて外気温が高い真夏の

場合はウイルス活性が格段に下がります。

ウイルスが弱るのです。ただし抵抗力や体力が低下したときには

間が悪いと夏風邪をひくこともあります。

マスクは過剰にしますと酸素不足も起こします。さらに体温の調

節も難しくなります。

夏場はマスク熱中症に用心しましょう。

R3/7/31 万円防止作(まんえんぼうしさく)

ちょうど8月の人が移動する絶妙な時期に万円防止と金窮非情

自体銭減を執行するとこは絶妙である。

ひとの気分がゆるんで戻りかけたらPCR検査を拡大する。

このようにまだまだ延々と継続させる気でしょう。

これは本気モードに違いない。て、何のことかご理解いただけな

いですよね。ただの妄想です(爆)

R3/7/30 金窮非情事態銭減(きんきゅうひじょうじたいせんげん)

来月から大阪で(想定どうり)緊急事態宣言の発出だそうです。

PCR陽性反応の数字が拡大しての措置です。

このままでは本当に具合悪い社会になりそうです。

自分には関係ないと思うのは間違いではないでしょうか。

滑り台理論どおり社会全体に確実に影響するのです。

これらは決して自然発生的な偶然のできごとではないです。

R3/7/29 大谷翔平君のモットー

大谷翔平君の動画を見てると感心する。

彼は審判や他球団の選手にも礼儀正しい。そしてつねに掃除する

見ているだけで癒されます。これはおそらく心情風景から外見に

かもし出されているからでしょう。

その大谷選手のモットーが「応援される人になること」だそうで

す。全体像から非常にマッチするように感じます。

彼からは色々と学べることがあります。

敵が多い人や他人に嫌われる比率の高い人が大損するのは間違い

ないのではないでしょうか。

R3/7/28 ブーメラン法則

ブーメランの法則は存在すると思います。

つまり他人に何かすることが回りまわって自分に降りかかる。

これってじっくりと自分も含めた他人さまを俯瞰してもあり得る

と感じます。

だから自分の言動には慎重になる方が絶対に良いと思います。

五日市さんがイスラエルの老婆から厳に戒められたのも頷けると

感じる今日この頃です。

R3/7/26 世界各地で大規模デモ騒乱

フランスでは大統領令により飲食店入店時にワクチン証明提示に

反発する市民が自由を求めて猛烈なデモに発展している。

オーストラリア、ブラジルでも同様に市民デモが燃え広がる。

日本ではどうだろうか。

イスラエルでは最もワクチン接種が進んでいるがついに効果に

疑問が出始める始末である。

日本のマスメディアに勤める方々の中には忸怩(じくじ)たる

思いの方がたくさんおられると思います。

どうか少数でも勇気を出してください。お願いします。

R3/7/26 大谷君

大谷翔平君は二刀流大リーガーでエンジェルスにて活躍中です。

彼の優れた立居振舞いがしばしば動画で出ています。

道具を大切に、BBも大切に、審判や他球団選手を大切にする

気づいたらゴミ拾いする。先日はホームラン競争での獲得賞金

1650万円を球団スタッフ全員に贈ったそうです。

一言でいうと上品で優しい人格のようです。

一番驚くのはMLBに入団するときも(複数球団オファー有り)

安い契約金で入団したことです。

野球に専念したい野球少年のような人物です。

やっぱり金銭に執着するような卑しさがなかった事は演技じゃ

なかったということでしょうね。

R3/7/25 デマじゃあーりませんよ、マジでんねん

とりあえずコロナワクチンでの犠牲者は公示実数だけでも75

0人以上となってるそうである。おそらく実数はさらに多い

はずだ。

一方で中国では広範囲で水害が拡大している。独立系ネット局

では実に悲惨な状況を報道している。

日本のメディアは早朝から深夜まで世界運動会の放映である。

確かなことは多くの市民に生存権すら危うい事態が間近に迫って

いるということである。

にもかかわらず運動会で意識攪乱させられている恐怖なのだ。

R3/7/17 世界の善良な医師の証言

これは必見です!
https://www.bitchute.com/video/KXENTHjpsoTK/

削除されていない各国の医師または医療従事者の告発証言です

R3/7/15 デマじゃありません

新型コロナ肺炎についてはおかしいことだらけです。

最もおかしいのはPCR検査という不正確な検査により陽性反応

が続出していることが大きいということ。

厚労省によると陽性者=感染者ではないということ。

にもかかわらずマスコミは陽性者=感染者という括りで報道して

いるということ。

厚労省によると無症状者が他人にウイルスをうつす確率は

0・04%であるということ。

ほとんどうつさないということです。にもかかわらず何故飲食店

がやり玉にあげられるのでしょうか。

お酒の提供にこだわりますが、病気の方が(他人にウイルスをう

つす患者)が飲食店や飲み屋に行くでしょうか?

ウイルスは体内に侵入し増殖したうえで免疫戦争(発熱、おう吐

下痢、せき、のど痛などの症状)を起こします。

その結果、せき、くしゃみ、おう吐物、下痢などに大量のウイル

スが放出されて他人にウイルスをうつすわけです。

これは病理学的に常識です。ならば何かおかしい、理屈にあわな

い、悩みの種、頭痛の種になるんですね。

厚労省は新型コロナに関しても科学的根拠が定かでないと証言さ

れています。じゃあ何を根拠にコロナワクチンを作成するのでし

ょうか?

ますます頭痛の種になります。



R3/7/14 拡散希望

これを時間のあるときに視聴しましょう。

今なら間に合います。

URL unvcoin-blog.com/notice/052901

グレートリセットについて



R3/7/11 気持ち悪い賞賛

先日ですが某局で京大の山中教授とmーRNAのコロナワクチン

を研究開発した女性学者の対談を拝見しました。

m−RNA(遺伝子情報伝達物質)を人間のDNAに侵入させて

コロナウイルスの外装であるスパイクタンパクを量産させる。

さらにその量産させるスパイクタンパクを免疫細胞に処理させて

抗体を作る。画期的だと言わんばかりに山中さんは褒めちぎる。

そもそも一旦このヒト細胞に挿転写されたmーRNA情報は

その後どのように作動していくのか。

それにスパイクタンパクを量産することによる免疫攪乱はどうす

るのか。事実スパイクタンパクによる血液凝固の疑いはどうする

のか。

気持ち悪い賞賛とよいしょ番組に気分が悪くなった。

山中さん気持ちわるかったですよ。

R3/7/7 豪雨

先日の熱海での土石流はどうやら山に放置した土盛りが原因であ

る懸念が出てきた。今後の検証が望まれる。

山陰地方も豪雨による被害が懸念されている。今のように度重な

る異変の上に人命軽視な風潮がトップ層に蔓延しているときに

用心と警戒心は最大限に張らないといけない。

昨晩のニュースでゴルゴ13の話題に時間をとっていた。

この作品が大好きな大臣さんにもインタビューしていた。皆さん

終始笑顔でした。私はこの報道を拝見して気分が悪くなった。

こんな娯楽漫画やスポーツ報道を流してる場合ではないはずである。



R3/7/6 ワクチン不足により一旦停止

そもそもコロナワクチンについては1億3000万本もの数量を

契約し納品手配済みのはずである。

これが突然品薄を起こし、接種を延期せざるを得ないという。

これを不自然な動きと感じるのは当然じゃないだろうか。

ワクチン接種を国民の7割に実行したイスラエルではコロナの

感染拡大が再び起きている。

若い世代での心筋炎や心膜炎も何倍にも増加しているそうである

世界中がおかしい。

R3/7/5 おかしい世界

いまや現実世界はおかしさを日々増大させている。

我々の世界がおかしいと感じないことは自分の意識がいつの間に

か理不尽が当たり前になってるということではないですか?

マトリックスという映画と同じで作られた現実の中で生きること

に懐疑的にならないといけないんじゃないかと思います。

R3/7/2 内海医師

時々ふれるけど内海医師は信念の人だと思う。

しかし彼曰く一連の行動や言動は他者のためではないそうである

他でもない自分のためであると。そして自分が死ぬときに自分の

生き様を振り返って良しとしたいとか。

これはサムライ魂そのものじゃないか。

気づいた人は何らかの行動を起こしている。気づいているのに何

も行動しなければ理不尽を押し通そうとする連中と同列かもしれ

ない。いまや全世界的に異常事態である。

しかし不自然で理不尽なことが延々と続くとは到底思えない。

世の中には理屈では理解できないようなことも多々起こるものな

のである。

R3/7/1 450人の医師と地方議員によるコロナワクチン中止嘆願書

先日6月24日に医師450人と地方議員によってコロナワクチ

ン中止嘆願書提出をされました。

その際に記者会見を開きましたがメインメディアはこれを一切

黙殺いたしました。そしてウエブ上においてもこれらの会見動画

はことごとく削除されました。

これはどのようなことが関連ずけて推論できるのでしょうか。

冷静に客観的見地に立ってみても非常に怖いと感じます。

まだ今ならウエブ上においても個人の選択権においても自由が

許容されています。しかしこれがなくなるとどうなるでしょうか

いまこそ知恵や勇気がほんとうに必要なのではないでしょうか

これはもはや決して他人事ではすまされない現実です。

R3/6/29 とりあえず

とりあえず一番コロナワクチン接種のすすんだイスラエルでは若

年世代で心筋炎が接種前の何倍にも増加しています。

それよりも何よりももっと具合の悪いことが起きてるようです。

R3/6/28 答えられますか

ある子供が尋ねました。「どうして私たちの運動会は中止した

のにオリンピックはするの?」

これに対してあなたはどのように答えますか?

R3/6/25 コロナワクチン接種中止嘆願書

昨日の24日にコロナワクチン接種中止嘆願書が有志の医師と

良心的議員によって提出されました。

推察通りですが全くどこのマスコミでも取り上げません。

普通なら皆がワクチンを喜んで打ってるときにこのような嘆願書

が提出されれば特ダネですよね。

これを無視するところからも推して知るべしではないでしょうか

ちなみに無症状患者が他者に感染させるという根拠は厚労省に

よりますと台湾での論文だそうです。しかも確認がとれたのは

わずかに0.4%です。

他の論文では0%です。従いまして99.6%までは感染しません

ほぼ無いと見た方が科学的です。

その厚労省では新型コロナ自体も科学的に証明できないと公言

しているわけです。

人類史上初の遺伝子ワクチンで途方もない薬害が出ています。

これは大変に危険ではないでしょうか。

R3/6/24 実験中

新型コロナ自体が未だ特定されず、これに関する正式な科学論文

も世界に存在しません(これについては優秀な厚労省の官吏が

証言されています)

そうすると実体の不明な新型コロナウイルスのワクチンはどの

ように作成できるでしょうか?

某社の公式文書では実験であると認めているようです。

繰り返しますが通常のワクチン開発には様々な実験データーを

積み上げるのに最低5年から10年の歳月を要します。

今回のコロナワクチンはわずか数か月という最短時間で販売し

ました。m−RNAとはウイルス遺伝情報ですが本体の不明な

ワクチン情報とはいかなる情報なんでしょうか。

推論すると人口ウイルス情報の場合があります。

某社ははっきりと実験中であることを認めています。ではなぜこれ

が認められるのでしょうか。それは緊急事態宣言下であるからです

つまり通常であれば治験データー収集に莫大な人数と動物実験を

実行しないといけないのですが、これを現実社会で同時進行する

ということです。これが同じ人間のすることでしょうか?

R3/6/23 コロナワクチン中止記者会見

明日の午後2時からコロナワクチン中止記者会見をユーチュー

ブなどネットメディアでも報道いたします。

そもそも厚労省でも新型コロナウイルスを科学的に存在証明でき

ていないと官吏が証言しているのです。

ウイルスの存在すら判明していないのにコロナコロナと喚いてい

るわけです。こういうと人工ウイルスだからだと言う方がおられ

るかもわかりません。しかし何にせよ存在自体の実態もわからな

いもののワクチンをどうやって製造するのですか?

このような非科学的なことがまかり通れば中世の暗黒時代と全く

変わりない。きわめて野蛮であり未開人であり幼稚そのもので

はないですか?

R3/6/22 衝撃の事実が判明!!

rumble.com/vhhyk5-japanisches-gesundheitsamt-hat-keinen-beweis-von-virusekistenz.html

おいおいおいおい(@_@;)(*_*)(@_@)

えーーーーーーーーーーーーーーーー。

R3/6/22 さむらい医師

コロナワクチン接種中止嘆願書を提出し記者会見を行います。

340名の医師が同意。これを政府に提出します。

記者会見日時 6月24日午後2時より

場所 参議院議員会館101号室

主催 新型コロナに警鐘を鳴らす医師と議員の会

もしかしたらマスコミは一切無視するかもね。でも中には侍が

いるかもしれませんが。

子供や若い世代が危険にさらされるのを見過ごせないこれらの

サムライを尊敬します。

R3/6/19 ウイルス

ウイルスは細胞膜を持つ微生物とは完全にちがいます。

彼らは生命体ではあるが活動そのものは他の微生物(細菌群)

とは違います。しかし彼らも生存するために自らのDNAを他の

宿主(生物)の細胞に挿入し細胞内で増殖することで存在を確保

します。細胞や粘膜に取りつくために球体状の周辺にとげ様の

部品を装備しています。

人の免疫細胞は彼らのとげとげ装備をとらえてこれを自力で消去

しています。ですからウイルスも生存を確保するために外観装備

を微妙に変異させるわけです。

しかし決して宿主(たとえば人)そのものが絶滅するほどの強毒化

には至らないように変異するようです。

今のコロナワクチンはこのとげとげ装備をm−RNA(遺伝情報伝達

物質)を人体内のDNAに挿入し体内合成させて免疫反応を起こし

抗体をつくるという人類史上初の試験をしています。

しかしこのときに人体内で作成されるとげとげ装備(スパイクタンパ

ク)は血小板と容易にくっつくことが確認されています。

またこのスパイクタンパクを発見した免疫細胞が混乱して血管そ

のものを破壊することも確認されています。

結果的に想定できるのは血管や血液に不具合を起こす確率が高まるの

です。脳梗塞、心筋梗塞、眼底出血や梗塞による失明など。

そのほかに女性の生殖器官に影響を及ぼし不妊症や流産などの原因に

もなる場合があります。事実、製薬会社では注意書きにこれらの懸念

も説明しているわけです。(次回へ)

R3/6/18 新型コロナの情報サイト

悲観ばかりしても何も変わらないので自分にできることを実行し

ます。新型コロナの情報サイトhttps://note.com/info_shinkoro/n/n8e88da9471ac

ぜひ参考にしてください。誰が何と言おうとたとえ周辺から変人

呼ばわりされようと必死で真実を訴えている人間がいることを

知ってください。

誤解なきよう付け加えますがサイト運営は某大学の学者さんです

R3/6/18 内海聡医師

ここ最近は絶望的な気分に襲われてこれからの人類社会に悲観的

になってしまう。

そのようなときに内海聡医師のような侍がいることに少し救いを

感じる。

R3/6/15 未必の故意

その行為者は最終的に罪な結果を望まないのだが、もしも結果的

にそのような罪的なことが生じたとしても、それはそれでしょう

がないという概念を「未必の故意」とされます。

いまやこのような事態が半ば常識化していることに戦慄をおぼえ

ます。

R3/6/11 国民投票法の改正

国民投票法の改正が通過した。

これからどれだけ大変なことになるか。。。。

R3/6/10 死亡数が増えてるやないか

過日にコロナワクチン接種後に突然亡くなった方が86名と見聞

していたが現時点で196名にまで増加している。

厚労省はこのうち139名について因果関係は認められないとし

ている。今回のコロナワクチンはm−RNA(遺伝子情報伝達)

というコロナウイルスの遺伝情報を人体内に挿入してDNAの

中へ放り込むという史上初の試験をしている。

しかも緊急事態宣言という特別条件のもとに5年から10年の

臨床試験と動物実験の経過観察と検討を省いたものである。

はっきり言うと危険率の極めて高いものであり無責任この上ない

ワクチン接種と言える。これがとうとう主要メディアでも取り上げる

ようになってきた。さすがに被害と思える状況を伏せることは少し

難しいという判断だろうか。

R3/6/9 で、どうすれば

先日のDrが某有名雑誌で投稿されてる記事を拝読した。

コロナワクチンについての見解を滔々と述べられていた。

しかし完全に一般論でしかなかった。決定的なデメリットには

全く言及されていない。もしかすると海外での症例をご存知ない

のかもしれない。

あとで思い出したことがあった。ズーム研修で別の先生がこの

Drに質問した。肺がんでかなり重篤な状況の患者さんがワクチ

ンを打つそうである。抗がん剤の影響で食事ものどをとお

らないほど衰弱している。

たいへん危ういのでどうしたら良いかという質問であった。

しかし回答は(食事がとれないと説明しているのに)上質な食事

と休息が大事だとしか回答されなかった。

結局は以前の血液検査での返答と同じなのだ。失礼ながら知名度

と実質の臨床としてのそれは少し乖離するように感じた。

で、どうすれば良いか。

もしもこんな拙文で何かを感じた方はぜひ自分で情報収集して

判断してください。

R3/6/7 流れ

ずいぶん昔にバレーボールの試合をドキュメントする番組を視聴

して面白いことがあった。

前半まで実に順調な運びであったが選手の一人にミスが出て流れ

が変わりかけた。そこで監督が短所を指摘して改善するようなア

ドバイスをした。途端に全体の流れが急速に悪化した。

結果は負けた。あきらかに監督は流れを逆回転させたわけだ。

このときにもマインドの持ち方がいかに大切なのか良い勉強にな

った。

R3/6/7 コロナワクチンの海外情報

イスラエルにおいて政府公式情報ではファイザー製コロナワクチ

ン接種により心筋炎が25倍増加したとしている。

インド、イスラエル、パキスタン、バングラディッシュで大規模

ワクチン接種を実施してからはさらにコロナ患者が激増した。

イギリスでも感染阻止どころか拡大させていると英国医療情報誌

では報じている。

オーストラリアやニュージーランドの免疫学会ではアストラゼネ

カ社製ワクチン中止を呼びかけている。

日本ではこれらのワクチンを大規模推奨している。国会でこれらの

薬害ならびに被害について一人でも議論の遡上に乗せているだろう

か?

マスコミがこれらのことに全く言及しないのはなぜだろうか。

R3/6/6 悩める医療従事者

今日のズーム研修も有意義であった。永田先生、その他の薬剤師

ならびに関係諸氏の方に感謝いたします。

それにしてもコロナワクチンに関してはどの先生も悩んでいる。

このワクチンの特殊性はコロナウイルスの遺伝情報(m−RNA

を体内注入することで人体内にコロナウイルスの遺伝子情報を

組み込むという前代未聞のワクチンである。

すでにコロナワクチンの副作用は続々と情報があがっている。

あまりに副作用が強いので身体にハンディのある患者さんほど

慎重にしないといけないと永田先生(医師)も断言する。

しかし現場ではどうか。

先日も既往歴のない健康な看護師(26歳)が接種後3日で脳梗

塞により亡くなられたそうである。

これをすぐさまワクチン薬害に結びつけるのも科学的ではない。

しかし一蹴するのもまた非科学的な態度ではないだろうか。

26歳と言えばまだまだこれから未来があるではないか。

ほんとうにお気のどくであり心痛の極みである。

R3/6/4 コロナ騒動の実態

世界規模でコロナ騒動が勃発して早1年半が経過した。

思えば早朝から深夜にいたるまでコロナ騒動を報道される毎日で

ある。多くのかたにお尋ねしているがコロナで重篤に至ったとい

うような情報をほとんどお聞きしない。

陽性反応が出たというお話はあったが無症状だった。

ところがコロナ恐怖症を後押しするような報道が怒涛のごとく

続くために大半の市民は催眠術にかかったように心理的追い込み

をかけられた。そしてワクチン接種である。

もうすでにコロナワクチン接種による副作用報告はネットで溢れ

かえってきている。人によっては二回目接種の後遺症から快復する

のに実に4〜5日要したと聞く。

これを体力のない高齢者に打って無事にすむだろうか。

R3/6/3 行動こそ原点

今こそできる限りベストの想定を立てて行動するしかありません

いまは相当やばい危機的な状況だと思います。

人類の命運がかかる分水嶺です。

R3/6/1 薬害

CDC(米国疾病防御管理センター)によると過去22年間での

ワクチン接種による死亡者数は4571人である。

コロナワクチンによる死亡者数はすでに4600人を超えている

明らかに異常でありリスクが高いのではないか。

R3/5/30 強制執行という狂気

時短営業の要請を受けない店舗に法執行するそうである。

しかし中小企業では適時な休業補償がなければ死活問題である。

聞けば依頼しても資金供給されるまでに時間差があるらし

い。それでは企業としての息の根は止まる。

ここのところについてメディアは沈黙していないか。

R3/5/29 異常事態宣言!!

これは非常事態宣言じゃなくて異常事態宣言である。

これほどのデタラメを実行してただで済むのか?

R3/5/28 世紀末か

今月に入ってから私鉄沿線での人身事故(おそらく自死)が多発

している。今日も近鉄や京阪で。こんなに人身事故が多発するの

は異常事態じゃないか。

ほんとうにコロナ騒動といい、ワクチンのデタラメさといい。。

これこそ世紀末か。

R3/5/26 どうなってるんですか

某病院でのことです。コロナ陽性患者(ごく軽症)さんが7日の

入院療養で退院されたそうです。

この患者さんにさらにコロナワクチン接種を医師がお勧めしたそ

うです。すでに天然コロナの洗礼を受けてごく軽症で済んだ患者

さんにです。この患者さんにはすでに自力抗体が備え付けられて

いるわけです。にもかかわらず何故また危険性の高いワクチンを

推奨するのでしょうか。

私は不勉強ゆえこの判断は全く理解できません。

R3/5/25 ミャンマーの民衆抵抗

ミャンマーで突如軍事政権が誕生した。これに対して民主化と

基本的人権を死守するために多くの民衆が命がけの抵抗を示して

いる。過日は日本人ジャーナリストが軍部に拘束された。

その後釈放されるもミャンマーの情勢を懸命に命がけで伝えてい

る。香港にしても民衆は命がけで抵抗した。

全ては人権と民主主義という自由を守るためである。

はたして今の日本人にこの魂はまだあるのだろうか。

R3/5/24 全てのコロナワクチン関連の学者さんへ

これだけ疑惑だらけのコロナワクチンにあなた方関連学者はどの

ように感じていますか?

わたしはあなた方にお尋ねしたい。あなた方は良心が痛まないの

か。

厚労省も、「このワクチンが免疫系に重大なダメージを与える危険性があるのか」という質問に対し、「ダメージをあたえるかどうかは判らない。それを危惧されるのであれば、結果が出る5-6年後に接種されては如何ですか」という返答だったことが判明しました。つまり、免疫系にダメージを与えるかどうかの安全性の確認はされていないのです。

引用

ファイザー元副社長にいたっては良心の呵責に悩み、この注射

の危険性を訴えています。

R3/5/21 ともかく免疫力(治す力、防ぐ力)

詳細に書けませんが、今後は今以上に免疫力を上げることを意識

しましょう。何にせよ、これらが低下している限り生命に危険が

伴うことになります。

一つ言いますと米国で反マスク派の方々が率先してマスクを装着

しだしたそうです。

R3/5/20 おかしい

コロナワクチンを大量に接種するのが当然の流れのようになって

いる。このワクチンに関することは疑問だらけである。

最も疑問なのは政府が死亡時や接種後の後遺症や葬儀代金の保障

金にまで言及していることである。

それに一般診療医院ではこのワクチンに対してあまり積極的でな

い印象がある。接種したのち30分はアナフィラキシーに備えな

いといけない。もしもアナフィラキシーショックが出た場合は

これを回避するマニュアルがあるものの対処経験が少ない場合は

大変である。すでに先行する諸外国では大問題になってる。

いったいどうするのだろうか。

R3/5/18 結局は全てが自分

おおよその自分にふりかかる様々なことがらの多くが自分が原因

であることが多いように感じます。

ただし今回のようなコロナ禍騒動はまた別ですが。しかしマクロ

に奇想天外な発想をするとこれも無関係でないとも言えます。

誤解を招くので詳細には書けませんが。

ともかくは環境に支配されるのでなく環境を支配し作用させるく

らいの気持ちを今こそ持つべきかもわかりません。

R3/5/15 仮に3

振り子の原理で一方へ大きく傾くときに大きく反転する原理が自然界

にあります。どうも反転作用が強くでる時期にさしかかっている気配

を感じます。ともかく自分にできる最善のことを行うしかないようで

す。

R3/5/14 仮に2

地球という惑星は明らかに知的文明としては低劣であると考えら

れます。人類が地上に生誕してから今日まで徐々に社会的進化を

遂げてはきました。しかし今だに紛争は絶えません。

エネルギーや物質をいかに他人より多く所持するかに血眼になる

先進国が多い。そしていよいよ今回のコロナ騒動です。

話は飛びますがおそらく東京五輪という国際運動会は中止せざる

を得ないでしょう。もしかすると開催決定された時点ですでにこ

のような事態が想定されていたんじゃないかと感じます。

次回へ

R3/5/13 仮に

仮にの話です。地球上で一番高等生物と思われる人間。

なぜ高等かというと他の自然動物よりも高度な思考や創造ができ

るからです。自然界は一切の無駄がありません。

我々低次元の人間が知らないだけです。つまりどんな存在であれ

必ず何らかの生きる役割があるのです。おそらく病原菌ですら

そうです。当然ですが人間も同じだと思います。

そしてこれら(人間も含む存在)は全て一定の法則の中生きてい

るのです。ちょうど生命に恒常性維持(そのものの状態

を維持し保つ働き)があるように自然界や宇宙にもそれらの働き

があるのは間違いないでしょう。(次回へ)

R3/5/12 痛痒不感症

ますます混迷の度合いをすすめてる様相に感じる。これらの社会

現象があとどれほど継続されるか。これもある程度は推測できる

とりあえず、これだけの状況に対して何の痛痒も感じない人間が

存在すること自体に大いに脅威を感じる。

今後このままの状況をありのままに推測することは心身に支障を

きたしそうである。

それでも生きる限りはあきらめずに明るい未来を創造する努力を

継続しないといけない。

R3/5/11 プラセボ効果

人間には砂糖であっても特効薬だと思い込んだら効果を発揮する

ことがあります。これはつまり人間は思い込んだら自分の体すら

コントロールできるという動かぬ証明でもあります。

これはお薬の効用ですが、これ以外にも自分が積極的にプラスの

発想ができる方は生き方にもプラス効果がもたらされることは

間違いないでしょう。コロナ禍であるからこそ大切なことですね

R3/5/10 ナカムラクリニック

ナカムラクリニック中村篤史さんのブログを検索してください

目からウロコです。

R3/5/10 インド変異種の騒動

インド変異種の大騒動が開始された。すかさずネット配信でイン

ド人女性がこれはでっちあげだと証言している。

路上での死亡写真は3年前のものを使用しているという証言まで

出ている。

なにごとも疑いましょう。

R3/5/4 風邪を治すのは自分自身

人類史が始まってから風邪にたいする特効薬はいまだに開発され

てはいません。インフルエンザにしても同じことです。

様々な新薬を開発していますが不完全です。決して特効薬ではあ

りません。インフルエンザワクチンの効果についてはすでに前橋

リポートにおいて否定されました。変異性の強いウイルスですの

でワクチン接種したところでたいした効果にならないのです。

結局は免疫力(抵抗力や自己治癒力)だけが頼りなのです。

風邪にかかったときに大切なことはいかに快復を早めるかという

こと以外にありません。

いま大騒動しているコロナはインフルエンザよりも弱いウイルス

だといわれています。これに対処するのもインフルエンザと同様

に安静と体力回復だけなのです。医療機関で施術することも

これ以上でも以下でもありません。

たいせつなのは体力、抵抗力、自己治癒力だけです。

R3/5/2 いつのまにやら

いつのまにやら私たちは自分の頭で考えずにほとんどをマスコミ

と端末機からの断片情報で現実を作るようになってしまった。

これは本当にかなりヤバいです。

だからどんなに非科学的なことでも簡単に信じ込むんです。

R3/5/1 プラス発想

全世界でコロナ禍が拡大している。世界の中でもマスコミの報道

が最も煽ってるのは日本ではないだろうか。

コロナ禍の騒動のなかで様々な怖いことも国会で通過してる。

この状況はストレスフルとも言える。現実が厳しいなかでも積極

的な思考でマイナスをプラスに変換する発想で困難な時代を乗り

越えることがコツだと思う。

R3/4/30 ストレス

コロナ禍もすでに1年以上の騒動になる。その間に収束しかけて

は罹患人数が増加している。その結果は人の移動、集まり、また

は(主に)飲食を大幅規制してる。それ以外の文化的集まりも

イベントもすべて禁止される。このような異常事態であることか

ら精神的ストレスをため込む方が激増中である。

精神ストレスはあらゆる病気の原因になる。心筋梗塞や脳梗塞

または脳出血など。それ以外にもあらゆる病気を悪化させる。

いまやストレスの消化が喫緊の課題である。

R3/4/29 腸内環境から血管、血液の関係

大腸の具合が悪いというご相談が増えています。腸内環境は個人

固有の畑をそれぞれが保有します。指紋によく似ています。

これが長期間の疲れや精神的ストレスが重なるとおかしくなり

はじめます。ここから自律神経にも悪影響をおよぼします。

最終的に血管、血液にまで悪影響が広がります。

つぎに自己治癒力も低下していきます。コロナに限らずあらゆる

病気が狙ってくるのです。

R3/4/28 結局は自分の力で治す

病気は無限にあります。その病気やケガに対する対処法さえ正確

にできれば何の問題もありません。

それには専門的な知識も必要になります。体は全て全体の繋がり

から考えないといけません。

そこが肝心なのです。どんな病気もケガも全ては適切な対処をし

つつ自分の回復力を高めることが肝心になります。

大切なのは治す力です。防ぐ力と治す力が高いと心配ないです。

R3/4/24 Gウイーク前に緊急事態宣言

実際のところ疑惑だらけのコロナ騒動である。

これに関する科学的かつ客観的根拠による仮説はいくらでも立て

られる。

視点を変えると霧が晴れるようになる。話が飛びますがEテレで

ワクチン関連のトークを展開する中でそこに座する大半が接種を

肯定していた。しかし一人だけ若い女優さんが私は打たない、と

宣言した。逆に打たずに済む方を主張しますと。他の全員は顔を

一斉に曇らせていた(爆)

彼女はかなり勇気あるなあ。

R3/4/22 マスクがらみ事件報道

先日から食堂、電車、タクシーとマスク着用を拒否して騒動を

起こす事件報道が相次いでる。たまたまこれらのことを携帯で

撮影してるのをテレビで放映したということである。

この様子は働き方改革のときと同じである。すると次に何が

始まるか安易に想像できますね。

これらに共通するキーワードは従わない者を逮捕する罰則がな

いということである。

R3/4/21 茶番劇の真意

とりあえず茶番劇の当面の目途が判明しました(笑)

それと朝から晩までマスコミにどっぷり浸かるのはコロナより

も怖いことです(爆)

R3/4/19 PCR陽性反応

PCRキット注意書き

インフルエンザA型、インフルエンザB型、RSウイルス

アデノウイルス、パラインフルエンザ、マイコプラズマ、

クラミジア、これらの場合も全て陽性反応となります。

決してコロナだけに反応するのではありません。

言わないね、こんな最重要なこと。

R3/4/16 核汚染水放出の悲劇

まるで掃除したときに出る汚れた汚染水を流すかのごとく軽い

タッチの報道に終始する核汚染水放出問題である。

隣国も同じようなことをしているとか訳のわからん御託を並べる

核汚染水は致死性の高い核種を多く含む脅威汚染水である。

このことにより周辺海洋から全世界規模に核は拡散される。

実は人類存亡の危機なのである。これを専門家の学者は心底憂い

恐怖し絶望している。じつはもっと怖い現実もある。

今やマスコミはどこもかしこも事実を伝えない。

自分の頭で考えないと生命の危機にさらされつつある。

R3/4/16 デンマーク保健局の見解

アストラゼネカ社のコロナワクチンに対してのデンマーク保健局

の見解は同社のワクチン接種後に高確率で血栓が発症するという

ことである。だから全面停止するという。

国を守り、管理するお役人としての真摯な態度である。

R3/4/15 デンマークはアストラゼネカ接種停止!

ついにデンマークはアストラゼネカ社のコロナワクチン接種を

全面停止した。日本の政府はこの事態をどう見るかな?

R3/4/13 吉村知事

大阪の人気者(かぶきもの)吉村さん。イ○ジ○騒動のときも

すごく気の毒な気もした。

しかしここ最近の言動を見て確信できた。彼もまたマリオネット

に過ぎないのだ。

一連のコロナ騒動しかり。今度は核汚染水を大阪湾へ放出?!

あそうさんは飲んでも大丈夫だと断言しています(爆笑)

この国はかなり危ういです。

R3/4/12 肥満してるということ

ホルモンバランスで仕方なく肥満になる場合がある。この場合は

体重維持にすごいエネルギーが必要になる。

それ以外の肥満は自己管理以外にない。食事の節制が全てです。

これは精神力がけっこう大切です。

実は体型だけでもその人自身をさらけ出すことになります。

野球の新庄君は50手前ですがプロ野球選手の肥満に嫌悪して

います。そりゃあの体型をずっと維持することは相当な精神力

じゃないですか。私自身の体験例では(中学のときですが)本

を読みまくってからダイエット実践しました。

今なら自然に節制する生活になりました。

R3/4/9 コロナ大作戦

それにしても何で急激に騒動が拡大してるのか。

感染者数の拡声器なみの大合唱と変異種という大合唱と。

朝から晩までの繰り返し報道。おりしも今月末からはGウイーク

に入ります。

まさかのダメ押しじゃないだろうな。つまり連休中も人の動きの

一切を止めるという。このことによって何が起こるか。。。

そもそも子供や幼児は幼稚園、保育所、小学校と何の問題もない

中高年だけがターゲットになっている。ここを考えてもウイルス

自体の怖さはそれほどでもないことが仮定できるじゃないか。

なんでこんなに非科学的なことがまかり通るのだろう。

R3/4/9 仮想現実

情報やテクノロジーが発達したことで途方もなく便利になった。

またスマホをはじめとする情報端末によって情報流通も(一見)

豊かにはなった。しかしこの情報もより高度な連中からしたら

いとも簡単に大衆コントロールの道具と化すのである。

先日はラインが個人情報ダダ漏れ状態だということでニュース

にはなった。しかし決して解決したわけではない。

むしろ氷山の一角と言える。すでに大手サイトでは使用者の性格

や生活状況や感情の動きまで把握しているそうである。

つまり筒抜けなわけだ。このように今の我々は一見すると私生活

は守られているようだがその実は水槽の中を泳ぐ金魚と同じな

わけだ。今のコロナ禍の騒動も同じことである。

とくに悲惨なのは生命権さえ脅かされている日本だろう。

R3/4/8 東京オリンピックという茶番

ここ最近の漏れくる情報をつないで政府の動向を分析してみた。

巨額の税金を五輪関連施設につぎ込んで後戻りできない政府。

しかし世界の動きとしては中止という方向へ動いている。

本来なら喜んで聖火リレーに出るはずの有名人がなぜか辞退続出

している。五輪関係の責任者も中止を言葉に出しつつある。

ぎりぎりまでジタバタする気だろう。

すでに前哨戦は中止しつつある。これでどうやって開催する気

なのか。世界チャンピオン目指して努力した選手諸君は気の毒と

しか言いようがない。

それにしても選手村に無料で大量の避妊具を配るとはどういう料簡なのか。

コロナ禍という騒動のさなかにこれら全てのことが茶番である。

仮に開催したとして各種濃厚接触が疑われる競技については全員がマスク

するのか?もしも実行すれば史上初のお笑い運動会である。

R3/4/7 頭にのぼせて下半身が冷える

今年のような春気候では上半身に血が上り、下半身は冷えます。

ですから下半身は運動や入浴などでできる限り血行を良くしない

といけません。頭ののぼせは首から上の様々なトラブルに結びつ

きます。眼病、めまい、ふらつき、血圧の乱高下、鼻の病気

歯茎の炎症や腫れ、耳鳴りなどなど。

また、ささいなことで感情がショートしやすい傾向も出ます。

一般に感情の起伏が激しかったり怒りやすい方は要注意です。

必ず脳に対するダメージが強くなります。

下半身については後日お知らせします。

R3/4/6 春バテ

今年の春も気温や天気の具合が例年よりも激変しやすい。

だから自律神経の乱れやすい方は確実につらくなる。

これは春冷えに用心して自分の生体リズムが狂わないように調節

しないといけません。

コロナ騒動のせいで精神的ダメージのきつい方にとってはつらい

春です。ぜひ桜の花で癒してください。

R3/4/2 培養理論

マスコミのニュース報道が連日連夜にわたり同じ傾向になるとき

我々は知らず知らずそれに洗脳されます。

またそれは映画やアニメやドラマにおいても同じことです。

つまり自分が嗜好するそれを偏って視聴しているといつの間にか

それらに同調するわけです。これを悪用されると非常に怖い。

今ならコロナ報道などがそれに該当するでしょう。

総じてこのように接触するメディア媒体によって洗脳される様を

培養理論と言います。

R3/4/1 不思議発見!

おそらく異次元体験の経験者は意外に多いと思います。

それを多くの方は黙して語らずのままではないでしょうか。

昔から不思議体験話が大好き人間な自分はどんな話でも一旦は

じっくり傾聴します。そしてできるだけ冷静にありのままに分析

するよう心掛けています。

だからどんな経験談も決して否定せずに傾聴させていただきます

そうすると意外にそのような経験者は存在するのです。

なかには勘違いじゃないかということもあります。しかし一定数

の方のそれは我々の常識では理解できないことなのです。

だからこそ見えない根っこの部分が重要なのです。

R3/3/31 厚労省の深夜飲食

厚労省職員による深夜飲食が騒ぎになってる。

これにより更迭や減給や注意という処置がなされた。これは飲食

業種に追い打ちをかける印象報道だと思う。

それと本当に(マスメディアが連日の感染者数の連呼するほど)

怖い感染症が蔓延している意識など無かったのではないか。

彼らは一応は厚労省の官吏である。管轄外の部門であったにして

も感染症に関する情報は最速で把握できる立場である。

その彼らが深夜まで飲酒していたということは疑問が残る。

気が緩んだ場合もある。しかし本当に深刻な事態であるなら

決して出来ないはずである。これらのことからも疑問が多いコロナ

騒動である。

R3/3/30 お金は器に従う

資産家で人格も穏やかなお客さんに良いお話を教えてもらいまし

た。お金は器に従う、と。

それとお金の使い方や考え方のきれいでない方は必ず人に敬遠さ

れる。これはよくわかります。自分の周辺でもそんな残念な方の

評判をときおり見聞します。だいたい嫌われます。そして結果的

にそのご本人は人脈が似非ものばかりになってかわいそうなこと

になります。こういう方々に共通するのは人間関係よりも支出の

方が気になって仕方ないということでしょうか。

ともかく人のふり見て我がふり直すを心掛けたいです。

Aさんご高説ありがとうございました。

R3/3/25 福井県県議会員のコロナワクチン批判

福井県県議会員の方がコロナワクチンに関する爆弾発言をした。

この議員は文書も配布している。

内容はコロナワクチンは殺人兵器である、というものである。

この出来事はマスコミにとったら恰好のネタである。

しかし大半のメディアは黙殺している。これはいったいどういう

ことなのか。とりあげることで逆に注目されては困るのか。

R3/3/22 中小企業

事業所の99%は中小企業である。そして日本の雇用者の70%

はこれらが支えている。よって個人消費に経済体型の大半を頼る

日本の場合は中小企業を支えなくては立ちゆかない。

その中小企業がコロナ禍により壊滅的打撃を受けつつある。

大企業も個人消費によって支えられているので滑り台式に影響

を受けている。例外などないのである。

R3/3/20 血圧

このところコロナ禍によるストレスと春季特有の精神面からの

影響で高血圧の相談が多い。

血圧の数字にこだわり過ぎるとかえって危ない。血管は平滑筋

という一種の筋肉でできている。個人差はあるものの高齢にな

るほど一般に硬くなりやすい。だから適度な運動が必要になる

高齢者の場合は過度に血圧を下げるとかえって脳梗塞などの危険

をともなう。これは厚労省も公式に警告している。

何事も数字だけにとらわれず臨機応変な個別対応が本当の健康

管理である。

R3/3/19 見えない根っこ

きれいでしっかりした花を咲かせる植物の一番重要な部分とは

見えない半分以上隠れた根っこと土の中の環境です。

とくに土の中に生息するバクテリアのバランスが良いと植物は

健康です。人間もこれと同じでおもてでは見えない部分(こころ

や見えない所での行動や言動)が結果的にその方の見える部分

に影響するようです。

いかにみえない所でも気にかけるかが重要なのでしょう。

それにしても微生物は他の生命体と共存共栄するための貴重な

存在だと思います。これを軽視するとき全てのバランスが崩れる

のではないでしょうか。

R3/3/18 矛盾語法

片方ではコロナ変異種が出てきた、リバウンドが怖い、いまだに

無症状患者が怖いなどと情報を垂れ流す。

そして一方では厳戒態勢を緩めるという。そもそもコロナ風邪が

拡大していると言っても疑問だらけである。

本当に怖い状況で、はたして解除できるのだろうか。

それに無症状の患者が感染させるという情報も異常である。

ウイルス感染すると免疫が低下した患者の体内でウイルスが増殖

し、それに抵抗するために発熱、頭痛、嘔吐、下痢、咳、倦怠

感などの症状が出るのである。このときにウイルスの体内での数

は多くなり外へ咳やくしゃみなどと共に拡散するのである。

かつて無症状感染などという奇説は聞いたこともない。


R3/3/16 変異種

ここ最近は変異種コロナがこわいと言いだした。そもそも変異種

というと聞こえは怖い。しかしウイルスも細菌も全ては生存する

ために常に微妙に体を変異=変化させている。

だからインフルエンザもA香港型といってもその体系は生存する

ために常に「変異」しているのである。

つまりワクチンを作る場合も翌年の流行ウイルスを推測するだけ

でも難しいのに変異型では太刀打ちできないのだ。

かなり以前ですが群馬県の前橋市で大々的に調査されたことがあ

った。ワクチン接種する一群と接種しない一群でインフルエンザ

の罹患率に有意差がなかったのである。

有名な前橋リポートである。一般論として一つでも反証例がでた場合

はワクチンが有効であるという科学的根拠は消えたことと同じになる

繰り返しますがウイルスという存在は変異するのが太古からの常識

である。

R3/3/16 全ては免疫

免疫は自分の力で自分の体を守る体の完璧な仕組みである。

これを保つことが全ての基本だ。これが弱るのは過労、心労、

食事の不健全さなどによる。

思えば日本の場合は農薬使用量も食品添加物の使用料も世界一

である。だから食事は良く考えて食べる必要がある。

それに今ならコロナ禍によるストレスも増大している。

免疫が危ういときほどシンプルな生活が必要なのである。

R3/3/12 素朴な疑問

そもそもご自身の周辺でコロナ感染のお話は出てますか?

PCR検査で陽性反応が出た患者さんのお話はお聞きしたことが

ありますが、どの方もごく軽症で快復されています。

コミュニティーの範囲が限られるとわかりにくいでしょう。

しかし大いに疑問を感じます。

R3/3/11 思えば

思えば全てのデタラメが公に始まったのは3.11からである。

当時、千葉県出身の担当者に関東での核汚染について言及

したのだが糠に釘だった。まるで受け入れなかった。

こうやって大多数の国民が国難規模の大災害を過去系に置き換え

た。現実はいまだレベル7の原子炉は未解決のまま露天臨界

の真っ最中である。

ただ自分としてはこれらを浄化する微生物が絶対存在すると確信

している。自然治癒力を信じている。

ただし人間という存在がそれらを上回るほど愚行を繰り返すとき

自然が大人しく黙っているとも思えないのである。

R3/3/9 ワクチン免罪符

コロナという偽装(一部事実と針小棒大と似非情報)パンデミッ

クは茶番そのものである。ところが膨大かつ世界規模でメディア

も総動員していることから本質が見えなくなってる。

ナオミクライン氏のショックドクトリンそのものである。

大きな恐怖を伴う事件を持続化することにより様々な変革を画策

し実行する。

そのひとつがコロナワクチンである。ついに米国でワクチン接種

者は会合を開くことも許可するしマスクもしなくて良いと言いだ

した。これも狙いの一つである。

つくずく恐ろしい非科学的な世界に生きてると感じる。

R3/3/5 自業自得

日本の言葉は意味が深い。自業自得、因果応報など。

これらは結局のところ自分が出した感情や言葉や行動は必ず自分

に巡りめぐって返るということを言いあらわす言葉である。

でもこれは本当にいろんなことを観察する限り真実だと思います

その本質を知る方は他人にも自分同様に対するようです。

R3/3/3 春の病

気候変動が極端になってきています。これは人の自律神経にも

かなりの影響を与えます。とくにコロナ禍によるストレス過多

もありますので気を付けましょう。

R3/3/2 パニック症

この数年ですがパニック症のご相談も増えてます。

これは様々な要因がからむ病気の一種です。特徴的なことは個人

の性格もかなり影響しているということです。

医院へ受診するさいも色々と情報整理した上で行かないと逆効果

になったり、自分で病気を呼び込むことにもなるので気をつけま

しょう。

R3/3/1 事実

イギリスでは240人以上死亡。ドイツでは医療従事者の400

人中100人が勤務できなくなった。フランスでは約半数の医

療従事者が体調不良に陥る。アメリカでは1100人以上の死

亡。まだまだ続々と出てきています。

上記はすべて接種後に起こったことです。このような恐ろしい

ことを実行してただで済むのか。

いや済むわけはない。書けませんがもっと衝撃なことがあります

もしもこれを読んで気になる方はご自身でも真剣にお調べ下さい

ただしバカげたサイトやトンデモ情報にはいかないように注意し

しましょう。すこしボカした書き方をしています。

解る方には解るでしょう。

R3/2/26 事実はどうか

思えばこの1年あまりの世界は異常な状況に陥っていると言える

これだけ混迷する時代を生き抜くには事実現象を冷静に分析し

ながら歩まないといけない。

ばかげた情報やトンデモ情報の言葉遊びをするうちにトンデモ

ない状況に陥る確率が非常に高くなっている。

常に事実検証する姿勢を持たないと生存自体も困難になるだう。

R3/2/23 不思議?

世の中には確かに不思議?なことがあるようです。

不思議ということは自分たちが日常で経験しないようなことを

指すのだと思います。

私は子供のころから世間一般ではあり得ないようなことでも否定

しない主義でした。誰がなんと言おうと自分が経験したり目撃し

たことは事実ですから受け入れます。

そういう姿勢を持っているからか自分の不思議体験を告白して

いただくことが多々あります。

ともかく目に見えることが全てと決めつけるのは知性的でないこ

とだけは確かです。

R3/2/22 高橋徳医師の動画削除

やはり高橋医師の動画は速攻で削除されました。

これ以外にも海外の遺伝子関連の学者が警告する動画も続々と

削除されています。

ということはやはり情報が痛いところを突いてる証明になります

他にももっと具合悪いことが山積されています。

いまや生命や人権が侵害される最大の危機とも言えます。

ほんとうにロイ・シネス(わかる人にはわかる)と同じ心境です

しかし彼は劇中で決してあきらめませんでした。

追伸

有志の医師仲間の方が拡散した動画が残っていました。まだの方は視聴

してください

R3/2/20 コロナワクチンの特性

コロナワクチンは従来の製造工程(鶏卵にて弱毒ウイルス培養)

と違い、コロナウイルスのmRNA(遺伝子転移)を筋肉注射

します。それにより人体内にてコロナ遺伝子を制作します。

これが抗原になります。これにたいする抗体を体内で作らせる

のが狙いです。厚労省ではこれらはあくまで一方通行の作業で

ある、と断定します。最大の要点はこれが一方通行かどうかが

疑問を持たれていることです。

つまりこれによりヒト遺伝子改ざんが行われる傾向が極めて

高いことが考えられるのです。

R3/2/20 必見!!!

必見です!!

高橋徳医師のコロナにかんする動画が出ています。

R3/2/20 ワクチン残酷物語その2

コロナワクチン接種による死亡事故には4420万円の支給。

また葬祭料20万9000円支給。

1級重度障害には505万6800円支給。

ということはすでに事故(副反応)を想定しているということ

ですね。

R3/2/19 世界の見え方

私達は結局のところ、あまりにも人口の情報網に取り囲まれる

ことによって事実観察(実際に自分の目と頭を使って自然観察

をする)を忘れているようです。

これは人間として非常に怖いことです。

R3/2/18 副反応と副作用

ワクチン接種の場合において副反応という言葉を優先します。

しかしこれは実質の副作用と同じ意味になります。

すでに良心のある学者や官吏の一部ではこれの怖さを指摘し出し

ています。

情報の渦に飲みこまれると事実が判別できません。自分の頭でも

検討しましょう。御用学者の言うことが全て正しいのでは

断じてないです。

R3/2/17 世にも不思議

おそらく世の中の景気は近年にないひどさでしょう。

にもかかわらず株価だけが異常高騰しています。だれもこれを

おかしいと思いません。

世にも不思議なはなしです。実はこれには恐ろしい事実が隠され

ているのです。

R3/2/16 地球

ここ数年の気象はやっぱり失調してると思います。

これこそ断片情報としてとられると全く連関性は理解できないの

かもわかりません。

R3/2/15 おかしい世界

コロナ、コロナで事実と誇大情報と虚偽情報、そして拡大情報

拡大情報とは事実ではあるけど全体から見るとほんの僅かな事

をあたかも全てのように拡大されたことです。

垂れ流される膨大な情報を分析すると大方はこんな流れのように

感じられます。それにより様々な人間社会の歪が見えてきました

今こそ精神力を発揮する機会でしょう。

R3/2/13 そして誰もいなくなった

ある国に天地創造の神が降臨しました。神曰く、すべての人間と

生物、植物の最も望むことを一つだけかなえようと。

その国の国王は全ての民が平和で安寧に暮らせることを望みまし

た。そして鳥やジャングルにいるあらゆる動物、植物の望みは

自分達を侵害し環境を破壊し続ける人間を消すことを望みました

その翌日から地上から人は全て消え去りました。

ある本からの引用です。

R3/2/12 騒動の裏読み

オリンピックの森さん発言で拡大騒動を報道しています。

発言内容を聞くだけだと、ここまで大騒動するかという内容です

これはおそらく東京オリンピック中止の前ふりだと推測します。

誰でもそう思うはずです。

今の世界状況でできますか?世界運動会が。

R3/2/10 変異種コロナ

コロナ変異種が世界を攪乱してるという報道が出だした。

印象操作するように恐怖をあおっている。しかしもともとウイル

スは生存するために常に外側のトゲトゲを変異させている。

よって珍しいことでも異常なことでもない。

それよりもこのように忍者のごとく変身するウイルスに、はたし

て定型的ワクチンが特効薬となるのか?

R3/2/8 コロナワクチン

案の定、連日連夜のコロナワクチン推奨報道が展開されてる。

保存方法、大人数のワクチン接種の方法、外国での奨励など。

諸外国ではすでに多くの副作用や死亡者が出ている。

接種された方が逆にコロナに罹患するということも起きてる。

海外の医療従事者があまりにも副作用が多いことから接種拒否す

る方が少なからずおられる。

本来はこのようにリスクが高いことは確かな議論が必要なはずで

である。どうして報道も議論もないのでしょうか。

R3/2/6 今後の医療体制と自己管理

おそらく今後の医療体制は今とは激変するでしょう。

一番大きいことは国民皆保険制度の改悪でしょう。これにより

我々の医療費負担は現状よりも高騰する。これはつまり米国式

のそれにするということです。

ともかくこの実現が非常に高いということを前提に考えておく

方が無難です。そのためにも自己管理は最優先事項ですね。

自分の体を正しく知ることが大切ではないでしょうか。

今後は自己責任ということを強調されることになりそうです。

つい最近も偏った食生活が原因で倒れられた方がおられました。

すごく残念で悔しい思いです。

R3/2/4 自然治癒力

人間には自分の力で自分の体を修復する働きが備わっています。

病気になるのは不自然な生活や過剰ストレスなどによりその働き

が失われたときに起こります。

不自然な生活は今の時期なら、運動不足、過食、過飲などです。

さらに寝過ぎ、昼夜逆転生活も影響が大きいです。

だから病気を改善するには自分自身の生活改善は絶対必要です。

その上に必要な漢方や薬品やサプリメントを適切に使用しない

といけません。これらは一律の方法ではなく個々人の実情に合わ

せることが大切です。

その助言やご指導を我々専門家がお手伝いいたします。

R3/2/2 微生物が自然や生命を守る

人間の体だけでなく、あらゆる場所に微生物(バクテリア)は

存在します。このバクテリアは人間にとって不都合なのもいる

し、都合の良いのもいます。しかし基本的には自然界にとって

必要な存在です。この微生物は人間と仲良しです。彼らは人間

と共存することから我々の体や健康面も守ってくれる優れもの

になります。よってこれらを消す抗生剤の過剰使用は厳禁に

なります。また防腐剤の多い食品の取り過ぎもマイナスになり

ます。皮膚や大腸などの微生物が喜ぶことをすると健康は保てる

と思います。

R3/1/30 明石家さんまさんの矜持

もはやマスメディアの業界すら携帯端末やPCのネット配信

を無視できなくなってる。実際のところテレビ局の収入は大幅に

落ち込む傾向にある。新聞に至っては存続してること自体が奇跡

に近い。さまざまなタレントさんや歌手などもこぞってネットの

世界(主にユーチューブ)に乱入しだした。

そんな中で明石家さんまさんだけはネット配信や出演を拒否して

いる。なぜなら自分はテレビという媒体でここまで世話になった

のでネットには出ないと。

これは彼の矜持なのでしょう。しかし残念ながら時代は激変しつ

つあります。ここは難しい立場だと思います。

しかし筋を貫こうとする生き方には共感します。

R3/1/29 医療危機

昨晩の特集ニュースでコロナによる医療崩壊を報道していた。

要約するとコロナ禍によって一般外来が激減し病院経営危機が

およそ半数以上に迫るという。しかもコロナ対策による労働負担

にもかかわらず、医療従事者の収入が下がっている。

これによるモチベーションは低下するばかりである。そのあげく

にひもづけした理由は医療保険の財政圧迫である。

このままだと医療保険や健保は破綻しかねないと。また医療保険

の適応見直しも必要とのコメントまで流した。

おそらく今後はこの手の情報をどんどん流すでしょう。

ようするにいよいよ国民皆保険制度の改悪着手に進んだという証拠

である。先の菅さんの失言と完全にマッチする流れである。

R3/1/26 数百億円を断る木村秋則さん

世界初の無農薬栽培リンゴを販売する木村秋則さんという方が

おられます。その木村さんに米国からどこかの大企業CEOが

会見に来日したそうです。その(80歳くらいのじいさん)が

ホテルの一室でテーブルの上に両足を上げて交渉を迫ったそう

です。ちなみにゴリラのような黒人ボディーガードも同行して

いたようです。要件は無農薬栽培のことをあちこちでしゃべる

のを止めてほしいということだったようです。

もし口止めするなら数百億の小切手を本国(米国)で渡すから

ぜひ渡米してほしいと。

これを木村さんは即座に断りました。おらあ、お金はいりませ

ん。相手は何度もあんたは大馬鹿だと言ったようです。

大馬鹿。。。生命よりも物質にのみ囚われる人種からすると

木村さんは大馬鹿なんですね。

R3/1/23 混迷

コロナ禍により鮮明になったことがたくさんある。

お茶の間を席巻していたテレビが、もはや風前の灯であること。

よってテレビそのものを所有しない世帯が急速に増加中である。

これは新聞媒体も同様である。

さらに芸人も大幅に減収減益である。電通が赤字補てんのため

に本社売却するようである。

これらの根源は携帯端末やPCなどのネット環境の拡大にあ

るのは間違いない。

R3/1/22 コロナワクチンの残酷物語

米国、イギリス、中国、インドにおけるコロナワクチンの被害

状況は悲惨きわまりない。嘔吐、発熱、ベル麻痺(顔面神経痛)

の多発が報告されている。ノルウエーでは30人死亡の確認。

さらに多発性硬化症、横断性脊髄炎に罹患することも指摘され

ている。イスラエルでは某社のワクチン接種後に4500人が

入院している。ワクチンは5年くらいの検討時期が必要である。

これほど拙速にすすめるのは狂人の沙汰でありナチの大量殺人

と何ら変わりないのではないか。

マスメディアを盲信される方はこれを妄想と一笑にふされるだろ

うけど。

R3/1/21 観念だけではだめ

世の中が激変し生命に危機が迫ると人は不安になる。

このようなときに非科学が信仰されるのだ。たとえば何月何日か

ら世界が変わるとか、救世主的人物が現れるとか。

そんなことは全て希望的観測である。実際に何も行動せずに、そ

のような観念論に逃げているだけなのだ。

それでは変わらないのだ。危機感を感じるのは大切です。

しかしその先をどう生き切るか、それが重要なんでしょうね。

R3/1/20 前代未聞の事態

世界が前代未聞の事態に直面してる。我々日本の悲劇は非常事態

であるにも関わらず全く愛の感じられないバカがトップというこ

とである。

R3/1/19 コロナよりも社会や大衆の意識状況が怖い

だんだん想定どおりになってきた。

とてもじゃないが活字にはできない。

R3/1/18 連想すると

デジタル庁を創設し、コロナワクチン担当相まで設置する。

これって何を意味すると思いますか?

R3/1/18 ショック・ドクトリン

コロナという偽装騒ぎに世界が翻弄されてる。しかしこれは決し

て偶発的なものじゃないと思う。

連日連夜にわたりコロナ報道を繰り返すことでリテラシーの低い

市民は誘導される。この状況には諦めの境地にすらなる。

しかしこれらを画策したであろうごく一部の連中は目に見えない

法則を理解してないとみえる。

R3/1/15 百も承知

ついにコロナ禍という偽造騒動は牙をむき出してきた。

夜の飲食がやり玉に上げられ続けたあげくに今度は昼間の外食も

具合悪いという見解を出した。

おどろくのは昼夜の飲食業へのブレーキによる損失を大手には補

わないという。

こんなことをすれば、たとえ大手でも事業継続は困難である。

多くの失業者が出るだろう。そんなことは百も承知のはずである

ではなにゆえこんな非常識がまかり通るのか。

推察すると恐ろしいことだと思う。

R3/1/15 おもわず漏れる本音

菅さんが記者からの質問への回答で聞かれてもいない「国民皆保

健制度改正」について言及した。

自助、自助というが世界に誇る高額療養費制度や国民皆保険制度

そのものを根本見直しする案があるからこその失言である。

人は潜在的に秘めることは思わぬところで無意識に吐露するもの

なのだ。ところで医療崩壊寸前というバカげた情報を出してるが

周辺の医療従事者の話とはかなり温度差がある。これも一種のや

らせ報道かと疑う。

R3/1/14 国政すら動かす金持ち

国のトラブルや法の管理をする国会議員すら一部の投資家や富豪

の命令に従ってるだけなんだわ。

そうやって俯瞰すると見えてなかったものが見えてくる。

R3/1/12 トランプ大統領最新演説

言い訳をするときは終わった。今は力が必要なときだ。

平和が欲しいならば、今まで以上にずっと強く立ち上がらないと

いけない。無駄話をするときは終わった。

行動を起こす時が今やってきた。今日、あなたの人生の一つの章

が終わりました。あなたの人生で、今までに経験したことがない

最高の旅が始まろうとしています。

1月20日は人々が再び、この国の支配者となる。

記念すべき日として記憶されるであろう。正義感ある人が少数の

邪悪な人に立ち向かわないと悪が勝利してしまう。

あなた方は何千万と集まって下さった。この偉大なムーブメントに

参加するため。世界が見たことがない歴史的なものだ。

偉大な目覚めを呼び起こす。良識のある人や国が歴史をただ傍観し

ているだけだと破壊的勢力はパワーを得て、勢いをつけていく。

だから、このアメリカの大屠殺は、ここでやめさせる。

(神の鎧を纏いましょう)今すぐにやめさせる!

不正は、今止める!我々を過小評価してはならない。

我々に挑むな。彼らの負けだ。どちらの政党が政権を取るかという

問題ではない。政府が人々によって支配されることが大事だ。

恐れる必要はない。我々は守られている。我々は神によって守られ

る。あなた方一人一人が「真実のための戦士」となることを知って

いる。我が国のための戦士で、あなた方一人一人が、必ず正しいと

思うことをされるでしょう。楽な道を選ばないでしょう。

それは、人類の敵を打ち負かすための献身であり、人々の目覚めと

なるでしょう。アメリカ合衆国史上にはなかった全く新しい政権と

なります。アメリカの再生。天にまします我らの父よ、願わくば

御名をあがめさせたまえ。御国を来たらせたまえ。御心の天になる

ごとく地にもなさえたまえ。我らの日用の糧を、今日も与えたまえ

我らに罪を犯す者を、我らが許すごとく、我らの罪も許したまえ

我らをこころみに合わせず、悪より救いだしたまえ。

アーメン。

R3/1/11 成人式

今年ほど忘れらない成人式はないでしょう。

コロナ禍によって世間全体が底に沈んで自粛圧力がかかっている

異常事態なのだから。これからの若い世代の方は今までの常識や

固定観念はぜひ捨て去ってほしい。

これからおそらく経験則のないことが目の前に展開するだろうか

ら。そして社会人として現在活躍している方々も例外ではない。

我々は全て関連しているのです。自分は無関係だと思っているの

なら、それは大間違いだということに間もなく気づくことになる

でしょう。

R3/1/8 CEKATV

ひょんなことでケニアCEKATVを視聴した。

日本人夫婦がケニアで商売なさっている。この若い日本人社長は

今の日本人が忘れた大和魂を失ってないと思う。

あらゆる社長や指導者はもう一度これを視聴して参考にして欲し

いと思う。

これを視聴して自分も大昔にお世話になった書店の社長さんを思

出だしました。書店の利益は決して多くないです。しかし従業員

にはいつも年末には手土産とボーナスを支給してくださいました

この社長も人は宝という考えでした。いまの時代だからこそ大和

魂を思い出さして欲しいのです。

R3/1/7 ダボス会議

ダボス会議で世界中の超金持ちばかりで集まって会議したらしい

あんたら、なに勝手なことを言うてんねや。

あんたらは同じ人間とちゃうんか?世界中の金を独占してること

がそんなに偉いんか?

R3/1/6 考えると

確かなことはホラー映画のようにコロナ連呼と恐怖を煽る報道を

終日視聴する方ほどコロナ恐怖症に陥ることは間違いない。

ジョン・レノンの奥さんで小野ヨーコさんがご子息のショーンに

よく語った言葉があります。「悪いと思えるできごとも別の良い

面がある」正確ではありませんがこのようなことをご子息に語っ

ていたそうです。

R3/1/4 あきらめない

このまま推移すれば間違いなく想定できることがたくさんある。

そしてその先にどんな未来があるか。

しかしそれでも一人一人の意志が大切だと思う。それにあきらめ

ない強い信念も必要でしょう。

明るい調和のとれた未来を次世代に残す責任が我々にはあります

R2/12/31 確かに

確かに今年は変異の年でした。コロナという情報に振り回されて

大変でした。そしてこれは来年もしばらく継続するでしょう。

体力、精神力、判別力などを養いながら生きましょう。

来年こそ分水嶺です。

R2/12/29 コロナで意識攪乱(かくらん)

社会全体を俯瞰(ふかん)して少し引いた視点で見ましょう。

我々は明らかに一定の繰り返し情報で攪乱されてるのではないで

しょうか。コロナ情報で社会全体がおかしいのではないでしょう

か。たとえばコロナに関しての感染拡大も事実です。

しかし実態はPCR検査の数を増やしたことも一因です。

そしてPCR検査も絶対視できないものです。陽性反応の出た方

の大半はごく軽症です。

しかし報道マジックに我々は誘導されるのです。リテラシーの低

い傾向にある我々は一定方向へ思考が傾いているようです。

R2/12/28 結膜下出血は怖い

ときどき目の白いところ(結膜)が出血で真っ赤になる方がいま

す。眼科に行っても薬はない、心配ないと言われます。

確かに視力には問題ありません。問題は毛細血管が出血しやすく

なっていることです。これは眼底出血にもつながります。

血管は全身に分布するものですから脳内の血管とも関係します。

つまり押さえたりこすったりしないのに目が真っ赤に出血する方

については相当に用心がいります。

油断してはいけません。若いタレントさんの脳出血による突然死

の記事で確信しました。

R2/12/26 口をつぐむ

想像以上に深刻なメディア汚染が拡大している。

少し視点を変えると全く違う視野が広がるはずなのに。

ほんとうに怖い。口をつぐまざるを得ない。

R2/12/25 イマジン(ジョン・レノン)

想像してみて 天国は存在しないと

それは簡単なことだよ

僕達の下に地獄はない

僕達の上にはただ空があるだけさ

想像してみて 全ての人が

今日を生きているだけだって想像してみて 国が存在しない世界

を。それは難しいことじゃないよ

なにかのために殺すことも死ぬこともない

そして宗教もない

想像してみて 全ての人が

平和の中で暮らす世界を。君は僕のことを夢想家だというかもし

れない。でも僕はたったひとりじゃないよ

いつの日か君も僕達に加わって欲しい

そして世界をひとつにしよう

想像してみて 個人の持ち物がない世界を

それはちょっと難しいことかもしれない

奪い合う必要も飢餓もない

人は皆、兄弟なんだ。君は僕のことを夢想家だというかもしれな

い。でも僕はたったひとりじゃないよ

いつの日か君も僕達に加わって欲しい

そして世界をひとつにしよう


想像してみて 全ての人が

世界を共有することを

R2/12/23 免疫大作戦

免疫とは外部からの細菌やウイルスまたはガン細胞などを駆逐し

消滅させることです。ありがたいことに人間にはこのような機

がだれにも備わっています。

しかし、特定の疾患をお持ちの方や高齢者は免疫力が大幅に落ち

ております。そのためにも日頃からの免疫増強は大切です。

いくら手洗いやうがいや消毒をしても免疫力がなければだめです

とくに今はあらゆる食品に用心しないといけません。

免疫の落ち込むものが多く含まれているからです。

無知は罪悪といいます。どうか正しい知識を集めて下さい。

R2/12/18 PCR検査センター前デモ

PCR検査センター前で複数人数でのデモがありました。

彼らの主張はコロナはただの風邪という事実をアピールすること

です。しかし大多数の市民は彼らのことをただの変人と思うでし

ょう。それくらい大半の市民が大規模なメディア洗脳に浸ってい

るからです。

とりあえず3密という概念で大人数での会合や会食などが難しく

なりました。社会が個別に分断されつつあります。

連結の希薄さはすでに家族関係にも波及しつつあります。

人間の結束力の弱りは誰が得するでしょうか。

R2/12/11 結局

今の日本での現状はコロナ禍という針小棒大な大量の報道によっ

て間違った認識が浸透してるということです。

そして大企業から中小零細企業までが深刻な打撃を受けている。

ところでコロナ禍に関する真実を書いてる本をご紹介します。

「ここまでわかった新型コロナ」上久保靖彦、小川榮太郎共著

WAC出版。すぐにこれを購入してお読みください。

まさに目からうろこです。隠れたベストセラーになってます。

R2/12/10 これだけ

人命軽視でエゴが充満すれば地球がもたないのは間違いない。

R2/12/9 おそらく

コロナワクチン接種を多くの市民が競って打ちに走るのでしょう

R2/12/8 即席脳

端末で何でも調べられる便利な時代になりました。

しかし情報の切り売りばかり拾うと確実に思考力や読解力や

作文力などは劣化します。

これを食事に例えると自宅で料理をほとんどせずに出来合い物や

即席料理または冷凍食品ばかり食べてる人間と同じことになりま

す。これらの食品には食品添加物は多いし、味付けも一律です。

しかし食材を購入して何らかの料理を作って食べるのは手間です

手間ですが料理は思考力を必要とします。それに人としても食を

通じて豊かな心も養えます。レトルトではこれはありません。

読書や勉強で得られるメリットは手作り料理にも似ています。

早い話が頭のヨロシクない方は端末ばかりに依存していると増々バ

カになるということです。

R2/12/8 次は

自衛隊の看護師を病院に派遣するということをやたら強調してる

次はこれが狙いということか。

それとコロナワクチン接種。これもイメージ操作として着々とす

すんでる。

R2/12/4 手品

手品のレベルは年々向上している。それはまるで魔法のように見

えることもある。ときには片田舎の某喫茶店のように手品を超

力のごとく勘違いさせてお客を錯覚させる輩もいる。

手品は現実にあり得ないような錯覚を見せるからお客が投げ銭を

くれるわけだ。種明かしするとバカバカしいくらいである。

しかし多くの観客にはそれがわからない。だから驚く。

人間とはこれほどに簡単にだまされるものなのである。

R2/12/3 コロナより怖いこと

怖い法案がこっそり通過した。

R2/11/30 ネットとテレビと新聞と携帯電話

連日連夜のバカバカしいコロナ禍報道もうんざりする。

しかしこれだけ大掛かりなフェイク情報に踊らされる民衆も既に

思うツボなのだろう。

日本でのPCR検査の陽性率は検査数が激増した結果である。

しかも発症者ではない。(非常に不正確だと言われる)PCRに

よって陽性と判断された方の人数である。いずれにしても、これ

だけのフェイクを作り出すほどの存在があるということである。

R2/11/27 しょせん人間

我々は目先のことで手一杯で何が本質かを見落としがちです。

それに知ってることも広大な宇宙からするとほんの極わずかのこ

とだけです。

つまりは知らないことだらけではないかと思います。

しょせんただの人間ですから。愚かな生物です。

R2/11/23 催眠術の社会

結局私たちは洗脳社会に生きてるということでしょう。

その道具として最大利用できるのがマスコミではないでしょうか

これだけ大掛かりに催眠術にかかると社会を根底から変えるのも

容易なことかもわかりません。

R2/11/18 人は虚構(フィクション)を信じる

先日のことだが某番組でサピエンス全史を著したイヴァル・ノア

ハラりさんの公開授業を視聴した。

ちなみにサピエンス全史は世界中でベストセラーとなっています

ともかくその著者が貨幣、宗教、国家などは全て人間が虚構とし

て作ったものを頑なに信じているだけのことだと断言した。

突き詰めると彼の言うとおりだと思う。うまく彼のように表現す

る知性がないので自分には言えなかった。しかしこれらについて

は全くその通りと言える。

そう、正に我々は自分達の作った虚構概念を現実として信じてい

るだけなのだと思う。逆に考えれば現実社会を変えようと多くの

人間が思えば今すぐにでも変えられるということではないでしょう

か?

R2/11/17 種苗法改悪

種苗法をこっそりと改悪することが通過した。

この内容について具体的にどれほどの不利益を国民が被り、健康

被害が今後は懸念されるか誰も指摘しない。

それだけでなく国内の栽培農家は大変なことになるのに。

メディアがこれを沈黙することからいろんなことがわかる。

野党も恥ずかしくないのか。

R2/11/16 世界保健機構の公式発表

コロナ騒動を四六時中流すことでコロナ禍は収まるどころか逆に

拡大している。そもそもウイルスが減弱してる真夏ですらその

バカげた報道は継続していた。ついにマスクは洋服のごとく習慣

化する始末である。この間にもワクチン強制接種という人権尊重

を無視するようなことも着々と進んでいる。

WHOにおいては季節性インフルよりコロナの方が軽度であると

公式表明している。これを公表もしくは国民に広報すること

が真実なのではないだろうか。

では何故これらを一切黙秘しコロナ禍を煽るのか理由を考えるこ

とこそ重大で喫緊のことではないでしょうか。

R2/11/12 尾身さん

尾身さん、あなた恥ずかしくないんですか。

旅行は大丈夫とか言いましたよね、その口がクラスターに用心と

も言いましたよね。

そして今度は食事のときにそっとマスクをはずして云々て。

恥ずかし過ぎて正視できませんでしたよ。

R2/11/11 気がつかない

もはや輸入コストの大幅な増大により食品から日用品にいたる

あらゆる物が値上げもしくは値上げできない分を品質劣化という

状況になっている。驚くのはこのようなことに全く気付かない方

が多いことである。

我々はマスメディアが広報しないとこのようなことも気ずかない

レべルに陥っているのだろうか。日用品や食品の劣化は死活問題

にまで至りません。しかしこれが医療保険制度や福祉や種苗法の

改悪による食料需給の不具合となると大変なことです。

環境汚染、医療改悪、食料不具合、最低限の福祉撤廃などが目白

押しに取り巻くでしょう。

もはやネット情報すらまともな情報ではなくなりつつあります。

このような愛のない世界が永続できるでしょうか。

R2/11/10 米国の不正選挙

やっぱり米国大統領選挙はあからさまな不正選挙が行われた節が

多々あるようです。しかし日本のマスコミはこういった事実や

米国内の混乱は完全黙殺します。

このような不正疑惑について無視するためにトランプさんが負け

た腹いせに不正選挙を喚いているという印象になるわけです。

何れにしてもこのままでは治まらないでしょう。

R2/11/7 鬼滅の刃

マスメディアが鬼滅の刃ブームを煽って日本の話題になっていま

す。この漫画は主人公の純真さや家族愛や人間性などがいろいろ

と盛り込まれていることが受けるんでしょう。

それと単純に人間を喰らう鬼退治という単純設定もわかりやすい

メインテーマが人を餌にする鬼を徹底退治する部隊のバトル戦で

す。人を喰らう鬼は怖くて理不尽で気持ち悪い化け物になってい

ます。われわれ人間を喰らうから怖くて邪悪なわけです。

しかし我々人間も魚や鳥や牛や豚を文字通り餌にしてますよね。

それって彼ら食べられる側からしたら我々も怖い鬼集団になりま

せんかね?

R2/11/6 ひっかかる米国大統領選挙

どうもこの米国大統領選挙にはひっかかりを感じる。

なんかおかしい。

R2/11/4 今年のテーマは疫病と健康

昨年の暮れあたりからジワジワ拡大したコロナ禍。

今年もあと2ヶ月あまりで終了ですよね。年初のようなパニック

はあまりないですが、連日連夜にわたりコロナ陽性の情報をだだ

漏れさしています。これでストレスを感じない人は少ないです。

コロナがこわいかどうかはさて置き、今年ほど健康に留意させら

れる年もないでしょう。

病気は治すより予防することに重点を置く方が効率良いです。

そのためにもガセ情報に踊らされず正しい健康管理をめざしまし

ょう。

R2/11/2 何事も経済

多くの日本人はマスメディアの影響を多大に受けます。

しかし民放は無料で様々なことを放映しますが、その多くは資本

家や一部権力者の意向を伺うことになります。

そのような視点からあらためてマスメディアを俯瞰するときに

それらの読み解きかたも見えるのではないでしょうか。

R2/10/28 わかりません

昨日のニュースを聞いてて自分の頭が混乱しました。

アナウンサーが各種会合などでクラスター(集団感染)が増加し

ています、と深刻な顔でニュースを読み上げていました。

由々しき事態だと政府を代表する例のお医者さんも出てました。

そしてその同じ枠内の報道で一方では旅行や外食を販促している

わけです。これで頭がおかしくならない方がおかしいのではない

でしょうか。

それほど我々は愚かになったのでしょうか。

R2/10/23 ついに放射能汚染水の大量放出

収束できないまま原発の再臨界を抑えるために使用される膨大な

高濃度放射能汚染水を海洋に放出することになった。

これらには大量の各種核が含まれる。

これらが放出されることによる甚大な被害や危険性については

全く言及されない。言及できないわけだ。

海洋に高濃度汚染水を放出し続けることで海産物の多くが汚染さ

れる。食物連鎖で大きな魚ほど高濃度に汚染される。

これを人間が食べれば確実に健康被害が甚大に出る。

あまりに酷い状況に現実感さえ湧かない。

おそらくは今後は世界中の関連企業などから日本に向けて訴訟するこ

とは間違いない。膨大な賠償金を我々が税金として負担することになる。

福祉が削られるのは間違いないでしょう。

R2/10/22 東京オリンピック中止

東京オリンピックは中止が決定したようです。

今の世界情勢を鑑みますと誰でもわかることですが。

学校の運動会がことごことく中止なのに世界規模の運動会が開催

されるのはどう考えても無理があります。

関係者の一部が恩恵にあずかったということと国民の税金が膨大

に無駄使いされたという事実が残るだけです。

R2/10/19 東京都大田区議会での奈須りえさんのコロナ質疑

東京都大田区議会の奈須りえさんのコロナ関連動画は必見です。

10月13日です。

無症状感染者が感染させる科学的根拠はない、とコロナ感染症対

策の責任者は答弁しています。

R2/10/16 1億2千本

アストラゼネカ社は日本に1億2千本分のコロナワクチンを販売

する。これは英国の会社である。

その英国と日英FTAをこっそり契約するそうである。

これ以外にも驚愕の事実が関連する。まさに非人道極る事態であ

る。繰り返すが利益追及するためなら人命軽視する自分たちも

無事ではすまされまい。彼らはローマが滅んだ歴史をしらないの

か?

R2/10/14 命は有限

人が人を抑圧したり、人が人の命を軽視する場面が多くなった気

がする。一部の特権階級と思える連中にいたっては自分達が生殺

与奪の権限でも持ってると勘違いしている。

しかしそのような人間であってもいつかは肉体生命の終焉を迎え

るわけだ。地球上の生物は生誕と活動と終焉を繰り返している。

なにゆえサムシンググレートでもない彼らが平然と非人道的なこ

とを実行できるのか真意を聞いてみたい。

R2/10/12 おかしい矛盾

米国においても民主党議員がオフレコでコロナ禍は演劇だとする

発言が飛び出ている。日本の国会議員にしてもカメラがないとこ

ろでは息苦しいマスクはすぐにはずしている。

怖い怖いと言いつつ外食や旅行のキャンペーンは推進する。

都心部を中心とする満員電車の規制は全くかからない。

コロナが怖いと宣伝するが、実際には致死率0.3レベルほどで

通常のインフルより低いかもしれない。

ともかくこれほどに民衆は誘導されやすく騙されやすいのだ。



R2/10/9 おかしな世界

ここ最近は非常識で異常なことが当たり前のように起きてる。

異常が正常になるときに倒錯した理性の否定される非情な世界が

自分たちを取り巻くことになります。

R2/10/8 PCRでわかること

PCR検査の際に長い綿棒で咽頭の奥にある粘膜を採取します。

しかし巷では飛沫感染とか言ってますね。つまり公言されてる

理屈から言えば唾液からでもウイルス感染は判別できるはずです

よね。しかし実際には咽頭の奥まで粘膜を探らないといけないわ

けだ。これも大いに矛盾しています。

実際に私たちの多くが非科学的な思考に慣らされているのです。

R2/10/6 トランプのコロナ

トランプさんがコロナに罹患したときは大騒動になる勢いでした

ところが大方の予想を裏切ってトランプさんは快復します。

処方や治療を参考にするとコロナ処方をしただけです。

少し酸素飽和度が足りない分、酸素吸入したようですが。

米国はあと一月あまりで大統領選挙です。その影響もあるでしょ

う。しかしトランプさんは言いました。「コロナを恐れるな、

支配されるな」日本の報道だけ見てると74歳のトランプさんが

子供のようにダダコネして無理くり退院したという印象になりま

す。しかしいくら子供ようなトランプさんとしても本当に恐ろし

い病気で重篤な患者なら病院から退院させないでしょう。

それと本当に怖い伝染病なら絶対に外出させませんわね。

R2/10/5 個体バラバラ

コロナ騒動により人間の連帯感は失われる。コロナによってでき

あがった習慣はそのまま継続する。

密接に人が絡む仕事は敬遠される。多くの仕事は自宅が主になる

必要な場合だけ出勤する。教育も宅勉が増える。オンライン授業

が当たり前になる。最小限に接するだけになる。

基本的な人の動きは激変する。結果、社会の連帯感も人間関係も

希薄になる。そのためにも人がコロナ騒動に慣れてきたときに

新たなコロナ騒動を誘発するのでしょう。

R2/10/2 コロンブス

コロンブスが大陸を発見した後にアメリカ合衆国が誕生した。

世界史では大陸をコロンブスが発見した、ということしか説明し

ない。どうかするとコロンブスを英雄扱いする印象もある。

コロンブスが新大陸を発見したときに先住民と遭遇する。

彼ら先住民は自然と共存し、種族どうしで助け合いの精神に満ち

る人種であった。お客としてやってきたコロンブス一行に食事や

綿花や一部の装飾品を贈答する。その後に一旦帰国したコロンブ

スは軍事戦の船と大量の兵隊とともに再来する。

そのあとは圧倒的な人員と武器で大量に先住民を殺戮、暴行、

略奪、拷問死させる。おまけに性病まで持ってくる。

そして先住民を奴隷化し大陸を支配した。コロンブスは英雄ではない。

この方法はその後の子孫のDNAに受け継がれているはずである。

R2/10/1 某大学の混迷

某医科大にて今年はコロナ禍とそれによる経営圧迫などが重なっ

て混迷している。

大量に看護師が辞職願いを出すのも異常である。そもそも組織に

て辞職者が大量に出るときには重篤な病原が必ず組織内にある。

その後にここは学費を大幅値上げした。

しかしこれは私大の多くが抱える問題である。今後は医師の仕事

は金銭計算で換算すると割に合わない職業になると思う。

しかし純粋に人助けの尊い仕事ともなるのだ。

R2/9/30 疑惑

今年に入って立て続けにクローゼットで首つり自死の報道があり

ました。これらを何も疑問に思わないなら相当に危険水準です。

R2/9/25 旅行に行こう、食事に出よう

今年に入ってからコロナ禍による弊害で人の動きが大きく制限さ

れて経済が回らなくなった。そして今頃になって旅行しよう、

食事に出ようなどと行政が援助して外出を促してる。

その一方でコロナウイルスに関する偏向報道も継続している。

しかしコレラや天然痘が劇的に流行してるときにこんなことを

推奨するかな。本当にかかれば恐ろしい肺炎ならこんなことを

推奨するかな。何でこんな矛盾に気づかないんでしょうか。

R2/9/25 コロナ詐欺

PCR検査の不正確なことは現場のPCRを熟知する者は誰でも

知っています。PCR検査の開発者であるキャリー・マリス氏は

2019年の夏に死亡しています。よって最も熟知する本人が

いないがためにPCRの不正確さを公言できない状況です。

これは大がかりな詐欺と同じではないでしょうか。

R2/9/24 クレープ屋さん

ある行列のできるクレープ屋さん。

*手際が良い

*新鮮な果物をその場で調理

*土台のクレープがおいしい

*必ず手袋をする

*お金は手袋をはずして受け取る

*購入者が納得する量

真似できるようでなかなか難しいです。

R2/9/21 ビルゲイツさん

ビルゲイツさん、あなたはITの帝王であるだけでなく人類の

健康や感染症にも非常に関心がありますね。

WHOにも米国に次ぐ巨額な献金をされています。今回のコロナ

ウイルスワクチンも強力にバックアップされています。

あなたの講演を一度聞きましたが医者顔負けの博識でした。

ところで、そのゲイツさんが何故ご自身のお子様方にワクチンを

接種させないのですか?

R2/9/18 いつの間にか

いつの間にか私らの社会常識が変更されつつある。

おそらくは当面の間は人の集まる場所ではマスク着用になる。

そしてできるだけ人が密着しないようにする。

これはやはり人の結びつきが極めて希薄になる可能性がある。

一人一人が原子化されるわけだ。(つまりバラバラ)

R2/9/17 PCR検査の不正確さ

ニューヨークタイムズ紙でPCR検査の最大で90%が偽陽性で

あるとぶち抜いた。

そもそもPCR検査の不正確さは検査に携わる者が何人も正確さ

に疑問を持っていた。

にもかかわらず何故このように弱毒性コロナの稀な重症例ばかり

を拡大報道するのかな。

R2/9/16 秋は肺が弱ります

9月から11月まではとくに季節が夏から秋へ変化します。

この時期に肺や呼吸器のトラブルが激増します。

肺を守るには大腸を健全にしないといけません。

R2/9/15 大衆が変わらないと

予定通りに首相が決定した。

しかし誰が首相をしても結局は本部命令に従うだけである。

国が変化するには大衆が意識改革しない限りは望みはない。

R2/9/11 ワクチン接種

すでにアストラルゼネガ社によるコロナワクチンは一億二千本が

購入予定である。そして早々の来年前半にはこれを義務ずけると

いう法案を検討している。

すでに他国ではワクチン接種による薬害が出ており非常に危惧さ

れている。ワクチンの怖さはその副作用や後遺症にある。

コロナという弱毒性ウイルス関連報道の大合唱によりついにこの

ような事態にまできたわけだ。

R2/9/8 予想どおり

一部の政治家や官僚が予測したとおりになってきましたよ。

世の中がおかしくなると言いつつ、自ら決定したことに責任は

持たないでしょう。

R2/9/7 着々と

もはや現実問題は我々国民の認知とは別に着々と進行しつつある

もはや携帯端末もマスメディアもその多くの情報だけでは事実を

収集することが難しい。

今後は自分たちの生活や権利が異常なほど軽視されてる現実に気

づくはずです。

R2/9/4 スーパー台風量産か

海洋温度と気象状況から鑑みますと今年はスーパー台風が量産さ

れる可能性が高い。

携帯電話の充電、食料、水などをふだんよりも多めに準備しまし

ょう。余ったとしても使えるので無いよりはるかに良いです。

R2/9/3 顔に出る

人間は脳内(心)で思考することは必ず顔に出る。

脳に病気を持つかた(器質的疾患とストレスや遺伝によって回路

に支障)も同様に出ます。

これを意識して比較したり考察すると自分なりにわかるようにな

ります。このところのコンビニ店長選出の茶番劇もある意味です

ごく面白い。はじめから貧乏くじを引く者が決まっている。

この店長に関して言えば給料や待遇は一般企業よりもはるかに

優遇されています。ただし当事者たちが一番よく知ってる通りで

歴史に残るヒールを引き受けないといけない。

これだけ皆が嫌がるのは余程の理由なんです。それに党員の投票

権まで放棄してるのは党員が心底バカにされてる。

これでも気づかないのが我々の今の民度です。

R2/9/2 やはりスーパー台風10号

異常高温の太平洋で強大さを保ちつつ10号が日本を目指して

きている。これのコースがあまりよろしくない。

とりあえず災害時に備えましょう。

R2/9/1 スーパー台風来襲

太平洋海域が例年になく高温のまま保っています。これによりま

して台風は高度のエネルギーを保ちながら(強大なパワーです)

本土へ次々と上陸します。

つぎはスーパー台風に備えましょう。

R2/8/29 首相という名のコンビニ店長

もはや国家の首相もあくまで飾り雛であって言わばコンビニ店長

と同じである。つまり誰が席に着こうと結局は同じような政策が

実行される。そして実行支配し差配する本体は決して表に出ない

R2/8/28 ババを今度は誰がひくか

思えば国会議員なら誰でも奪い合いする首相の地位を今は誰も

着こうとしない。むしろ押し付け合いしてる印象さえある。

ついに現職の安倍さんは「病気」を理由に辞める。

いくらなんでも、これ以上は精神的に無理なんでしょう。

そうすると次のババは誰に押し付けるのか。

R2/8/28 親身

ほとんどの人間は自分の身内(両親、相方、子供など)には親身

になるでしょう。だから病気になるとか、命に危険が迫るとか

そのような事態が迫ると誰でも必死になりますよね。

しかし身内以外の場合ならどうでしょうか。例外はありますけど

少し違うのではないでしょうか。

ともかく、今こそ自分も他人も同じくらいに対処できる精神をと

り戻さなければ取り返しのつかない事態が我々に迫っていると思

います。

R2/8/27 特措法

連日連夜にわたりコロナ禍の連呼と関連ニュースに意識が攪乱さ

れている。とうとうこれらに関する強制的法規制すなわち特措法

を検討すると言い出した。

一方で着々とコロナワクチンを一億二千本単位で入荷する準備は

整っている。通常においてワクチン開発は5年ほどの臨床試験を

実施して安全性を確認しないといけない。

コロナ騒動から数か月で開発する薬剤はどれほど危険か想像でき

ません。それでも多くの国民はこれすら検討する意識が飛んでる

のでしょうか。

R2/8/25 悲観主義もいかんが夢想主義もいかん

結局はどんな生き方をするかには各個人それぞれ完全に自由であ

る。今は100年に一度のコロナ禍という社会変革の真っただ中

にある。その中でどのように生きるかによって今後も変化するで

しょう。とりあえずは悲観主義も行動にマイナスになる。

だからといって夢想主義も非現実的で実現実行に乏しいと思いま

す。

R2/8/22 ワクチン

御用新聞が一面にコロナワクチンを高齢者と医療従事者へ優先す

ると見出しに掲載していた。そして丁寧なことに私企業の作成す

るコロナワクチンの副作用を日本国が税金で保障するそうである

ワクチンの有効性はウイルスの性質上から効果に期待ができ

ないことが多い。ウイルスは外側の鍵を変化させて生存するよう

にできている。ということは例えワクチンを接種しても型が変異

していると無効である。

ワクチンに様々な添加物も加えるためにショック症状や副作用を

起こす患者が多い。

これは本当に怖いことだと思う。

R2/8/21 危険水準

もはや社会も地球環境も危険水準に到達しつつある。

いったいどれほどの方がこれを認識してるだろうか。

R2/8/18 異常高温

自宅のベランダにカリバナスフーケリーという変わったイモのよ

うな植物を置いています。これは砂漠で高温に強い品種です。

水もやり過ぎると根腐れを起こしますのであまり水を入れません

それが先日ふと見ると今までに見たこともないくらいイモの部分

が縮小してしわだらけになっていました。もう少しで枯れるとこ

です。あわてて給水しました。

趣味で畑をするご主人にも野菜や植物(サボテン)などの様子を

お聞きするとうちと同じように暑さでへばってるそうです。

今週は危険水準を維持するそうですから用心しましょう。

こわいのは秋口です。

R2/8/14 高温注意

関西圏は来週も最高気温が37度前後になる予定です。

この後は秋口から気温は下がるでしょうけど高温に馴れた体には

秋風は意外に心肺への負担が大きくなります。

さらに今年の冬につきましては相当厳しい寒さになるようです。

一層これから健康に留意しないといけないようです。

R2/8/13 核廃棄場

ついに予定通り、核廃棄場の誘致をするところが出てきた。

思えば人間の手では分解処理のできない猛毒核ゴミを埋蔵する

ごみ捨て場にする場所を進んで作るわけである。

もはや狂気の世界である。そして今だけ、金だけ、自分だけの

精神を多くの人間が持ち続ける限り地球人に未来はない。

R2/8/12 おそらく残念な水族館

昨晩のGもひどい内容の宣伝番組だった。私はもともとアマゾン

の熱帯魚が好きで自分でも飼育したことがあるプチマニアです。

だから余計に昨日の宣伝してた水族館がだめなのがわかる。

これはオープン計画とコロナ禍がかさなったことも災いした。

ともかく推進する局側の内容を見ただけでも駄目なのがわかる。

この規模や内容なら目の肥えたマニアは一度は様子見に行くかも

しれないけど二度はない。

セットや立ち上げもやっつけ仕事になってるし責任者が準備に

不満足なのが顔に出てた。一番気の毒なのは素人の高齢になる

社長さんでしょう。それでもアマゾン好きとしては起死回生で

がんばってほしいです。とりあえずこの番組に出たらあかんわ。

R2/8/12 例外的な夏

おそらくこの様子だともうしばらくは社会的な騒動を継続させる

可能性があると思う。その最中にショックドクトリンを実行する

はずである。

R2/8/7 危機的

これだけ社会構造を根本から変革する意図は今までになかった。

嘘やデタラメもまかり通る。それにしても先日のうがい騒動では

吉村さんはその役目を十分に果たしたと思う。

さすがにあまりにも非常識なことを発言したので180度異なる

意見を言い訳してた。

いづれにしてもこの社会体系は危機的状況であるのは間違いない

R2/8/6 コロナ騒動という道具

真夏の猛暑日にマスクをしながら歩く。連日連夜にわたりコロナ

陽性数をカウントする。そして時々重症化患者さんの悲壮極まり

ない映像を繰り返し流す。

ところが現実はコロナ罹患者は周辺を見渡しても皆無に近い。

しかも致死率もインフルエンザより少ない。これは控えめに見て

も錯覚を導入する手法でしょう。そして忘れないように陽性率を

毎日公表する。巷には無症状患者も感染させるという僅かな例が

当たり前のように報道する。これっておかしいと思わないことの

方がおかしいと思いますね。

R2/8/5 白昼堂々と

そもそもイソジンのうがい薬はここ数年は販売が低迷していた。

ヨウ素の強烈な消毒作用は日常で使用すると常在菌のバランス

が崩れて免疫が低下するデーターまで公表されてる。

ましてやうがいすることでコロナウイルスの重症化を防いだと

いう疫学調査も皆無である。

はっきり言うと非科学的な発言であり無責任このうえない。

衝撃だったのはメディアリテラシーの程度が低い民衆が相当多い

ということが今回も証明されたことである。

ちなみに無免許の方が高額で転売すると違法行為にあたります。

R2/8/4 いいかげんにしろよ

イソジンうがいの件、いい加減にしてください。

吉村さん、ほんとにそれで良いんですか。

R2/8/1 整合性のとれていないこと

小池さんが感染拡大だとして声高におどろおどろしく発言する

そして何かにつけて接客を伴うサービス業が諸悪の根源みたいに

報道する。しかし毎日の満員電車に規制をかけていない。

相撲も相変わらず取り組んでる。テレビ局はスタジオ内が高密度

になってる。

陽性反応をしきりに公表するがほとんどの患者さんは無症状な上

に普通に回復している。にもかかわらず重症化した稀有な患者さ

んの例のみを取り上げて繰り返し映像化する。

最も矛盾するのはゴーツーキャンペーンである。尾身さんは交通

を利用するだけの旅なら問題ないと断言した。ある意味でお気の毒

な方と思います。

いろんなことを俯瞰したら大きな流れや景色が見えると思います。

R2/7/31 根本問題は経済

一旦はおさまったように見えたコロナ禍が再び猛威をふるいだ

した。今の根本問題は人の接触頻度の低下と移動制限をコロナ

予防の観点からは徹底しないといけないことである。

しかしこれには経済破綻という副作用を伴う。

世の中にお金がいよいよ回らないことになってきた。これは

極度の貧血状態になっているのと同じである。冷静に俯瞰する

と我々の社会での根本問題とは経済が大きなウエイトを占めて

る。全ての諸問題の多くがこれである。

奈良県立医大においても感染症患者の受け入れを行うために

従来の手術件数などを抑制したことにより数億円の収入減とな

っているのである。これでは経営継続に支障をきたす。

我々は生命を守るということと経済社会を守るという二律背反

する問題に直面しているのである。

R2/7/30 Gの某番組

これでもう間違いない。某局のGの某という番組はスポンサー

提供の番組であり、この番組に出てる企業さんの多くは崖っぷち

の傾向にあるか、近未来に崖っぷちに追い込まれることが多い。

そういう意味でもいろいろ参考になります。

R2/7/28 マスク

ほとんどの国民が怒りの対象にしてる政府支給マスク。

おそらく国民の半数以上は税金の無駄使いだと思ってるでしょう

にもかかわらず、また追加するそうです。

もうそりや、やりたい放題ですな。

R2/7/27 行動

ともかく確かなことは人として生きる限りは何かしら行動を起こ

さないと話にならんということです。

これだけ混迷した状況になると精神的にもつらいものです。

それでも自分にできる何か行動をすることが大切なのではないで

しょうか。

セレブな方の一部には人里離れた場所で高見の見物まがいのこと

をされてる方もおられるようです。しかし本当にそれで良いので

しょうか。自分は何も悪いことはしてないという方もおられまし

た。本当にそれはそうでしょう。しかし我々はすべて同胞なので

す。自分は無関係ということにはならないと思います。

R2/7/24 警戒警報の発令

いよいよ黄色信号の兆候が。