くすりのア・ム

安心・安全 そして信頼

  • 初めての方へ
  • 店舗概要
  • ご相談メールフォーム
  • 店長日記

店長日記

  次の10件 >>>

R2/7/10 ブーメラン

日本の異常降雨や地震も激しさが増してる。世界でも異常気象

の拡大は続いてる。思えばこれらの諸現象の根本は我々地球人

の悪想念と無軌道な自然破壊にあるのは間違いないでしょう。

だから今すぐに自分のできる小さなことから実践しましょう。

誰もが学業や仕事や生活があります。だからその中で実践できる

ことを即実行する以外に道がないと思います。

そしてこれから自然現象はますます厳しさを増すので体力や精神

の健康をできるだけ保つことは最優先ではないでしょうか。

被災地の皆様方が早期復旧できるようにお祈り申し上げます。

R2/7/8 地球異変

この数年に起こっている地震や異常気象が激化しつつある。

温暖化や森林伐採などの人工的な要因がかなり大きいと思う。

明らかに年を追うごとに酷くなっているのだから、何か根本的な

行動や対策を打たないと立ち行かなくなることが考えられる。

分水嶺にまちがいない。

R2/7/4 対策

ここ数年からの異常気象が今回も起きています。

九州の方は特に安全と人命を最優先にしてがんばってください。

おそらくこれから異常気象や地震も頻発する可能性があります。

ともかく日常から非常時にも十分対応できるように想定準備をす

る必要があるでしょう。

いつも感じることですが被災時に精神的、肉体的に大きな負担が

かかるのも事実です。ですから今後はその確率が格段に高いこと

を考えて体力面の調整は今からすぐにすることをお勧めします。

R2/7/3 自分の力で治す

今の日本は環境汚染を筆頭に食品添加物や遺伝子組み換え植物

などで徐々に平穏ではなくなりつつあります。

そこへ世界規模の新型コロナパンデミックにより社会構造の根本

が大変革しそうです。

経済社会の仕組みも根幹が揺らいでいます。一旦は収束している

はずのコロナがまた首をもたげてきました。精神的に疲労困憊な

人間が激増しています。こんなときに体の免疫力が低下します。

免疫力とは自分で外的から防御しこれを解決し修正する能力です

いまはまだ一見平穏に感じるかたも近未来はそうもいかないはず

です。今すぐしないといけないのは免疫力を高めて自然と一体化

する工夫だと本当に思います。

R2/7/1 恐怖の5Gその2

大手の保険会社が5Gを扱う通信会社の保険を全面拒否している

そうである。これだけでもどれだけ5Gが危険か証明してるのと

同じだと思う。

日本は環境汚染、遺伝子組み換え食品の蔓延、その上に5Gの

全面導入である。

R2/6/27 SNSも道具化してる

ネット普及によって真実を発掘するとかいうけど、すでにネット

そのものが巧妙に情報操作の道具になってる。

それに何かの情報を収集するにしても収集する人間が取捨選択す

る能力がないと結局同じことである。

上手をいくのは思索する能力の高い方だと感じる。

R2/6/26 恐怖の5G

欧米諸国や米国の一部の州では5G電磁波の人体に対する影響が

激烈であることから停止する動きが加速している。

ところが日本ではインフラ整備にこれらを街中いたるところに

信号機も含めて導入するのである。

5Gは電子レンジの何倍もの電磁波である。調べればわかるが

米国ではこれらを応用して武器にも使用している。

今後どれほどの健康被害が出るか想像もできない。

R2/6/25 地球の兆候

思えばこの数年は格段に平均気温も上昇している。自然界では

世界中で砂漠に雪が降ったり、都心部で洪水のような大雨が降っ

たりしている。気温が真夏は40度近く上がる地域も出始めてい

る。そして季節外れにどか雪が降ったりもし出した。

一方で農作物の生産量が低下傾向にもある。海洋性生物は魚介類

が激減する中で外国とそれを奪い合いし始めている。

食料危機は環境危機と同時進行する問題である。今すぐに生活の

形式を変革させる必要がある。

R2/6/24 地球のカレンダー

ついに地球カレンダーの正確な枚数が判明しました。

思えばここ最近はこのことがずっと気になっていました。それは

潜在意識で何かを感じていたからかもわかりませんが。

この話の大元である木村秋則さんは誰が何と言おうと他人に口外

しないと誓っていました。にもかかわらずしゃべったのはそれだ

けの理由があるからだと思いました。

これほど短いとは思ってもいませんでしたが、しかし予想してい

た年数と近かったのも少しショックでした。

バカバカしいと一笑にふす方が大半かもわかりません。

私個人は笑いごととは到底思えません。

R2/6/20 コロナ禍

そろそろコロナ騒動が5か月以上続いてることになる。

当初の予測通り気温と湿度の上昇によって日本でのコロナは勢い

を沈めたように印象を受ける。

実際のところいろんな縛りが少しずつ緩んできた。にもかかわら

ず、コロナを忘れさせないかのごとく東京での陽性反応者の人数

をちょくちょく上げてる。

おそらく今後も情報はコロナ絡みのものは継続するでしょう。

  次の10件 >>>
ページトップへ
Copyright くすりのア・ム All Right Rserved